FC2ブログ

2018/7/22 熱湯!黒鯛甲子園

P_20180722_090304.jpg


2018/7/22 黒鯛甲子園へ出場しました。

今年も開催日が暑く、熱中症対策を充分に準備して

臨みました。

一緒に瀬上がりしたのは片島会の筒井さん。

P_20180722_090256.jpg

釣り場ではよく見かけますがこれまであまり話す機会が

無かったので良い出会いとなりました。

釣り談義に花を咲かせながら真剣にチヌを狙います。

瀬上がりした沖裸島は初めてで潮がわりと走ります。

半誘導でしっかりと棚を取り釣る作戦でしたが空振り。。

ならば沈めで!

潮が緩みチャンスも到来しラインが走ります。

元気が良い黒鯛の引きは38cmのメイタでした。

活かしバッカンに移し釣り再開。

するとすぐに2枚目のメイタが釣れました。

”これは仕掛けがはまったかぁ~♪”と思いきや

当たりは遠のき、しかもお気に入り沈めウキをロスト

してしまいました。

あっという間に納竿となり港で検量を済ませ車でクーラー

ガンガン利かせお昼寝タイム。

20180722_1532264117616.jpg

2便、3便が戻ってくると沢山のチヌが釣られており

私は棒にも箸にも引っかかりませんでした。

P_20180722_122554.jpg

表彰では同じクラブの江藤さん、山口君、やなちゃんが

入賞していました。おめでとうございます!!

P_20180722_135456.jpg

P_20180722_134949.jpg

P_20180722_135529.jpg

P_20180722_134230.jpg

抽選はかすりもしませんでしたが大変楽しい大会となり

参加させていただいたことに感謝です。
スポンサーサイト
2018-07-24(Tue)
 

2018年 夏の上アジカ釣行

20180714_3.jpg

2018/7/14(土)に重ちゃん、タカヒロで宮之浦に

クロ釣りに行きました。

上アジカ・グンカン横に三人で瀬上がりです。

P_20180714_073345.jpg

ジャンケンで釣り座を決め夜明けとともに釣りスタート!

潮はゆっくりと流れ雰囲気は良い感じです。

釣りに激ハマっている重ちゃんにイサキが掛かります。

しばらくしてタカヒロや私にもお土産のイサキが♪

マキエが効いてきたのか足の裏クロが掛かってきました。

P_20180714_075242.jpg

ゆっくりと餌を落としていくと食ってくるところから

割と魚は浮いていそうです。

P_20180714_093609.jpg

私にもクロがポツリポツリと掛かり、重ちゃんも

クロGetで全員安打となりました。

さぁここからは型も狙いたいところ!

あまり深く釣りすぎないように仕掛けを気にしながら

釣ります。

潮の流れも速まり流れの中でオナガが食ってきました。

40まではありませんがまずまず良いサイズです。

P_20180714_092534.jpg

昼を過ぎ14時ごろまではよかったのですが、ここから

暑さのため修羅場と化してきました。。。

氷や日傘を活用して休み休みの釣りです。

そんななか、私のウキが勢いよく消し込み竿引きの当たり!

しかし魚の走りが早すぎてレバーブレーキ回転をこえるような

走りにこらえきれず切られてしまいました。

自分の未熟さにガックリしながらも次に備え

ハリスを1ランクアップ。そしてオナガ針に交換。

なんと数十分後にまた大当たり!!!

竿の角度に気を付けてやり取りするも高速の走りに

負け、またもやラインブレイク・・・・

ガックリ感と暑さに負け日傘へ退避となりました。

それにしても暑い!!

今思えば裏の穏やかな海に飛び込めばよかったです。

そんな中、タカヒロの竿が弧を描きました。

魚の走りを止め魚の走りに耐えながらついに魚が浮いてきました。

20180714_2.jpeg

釣れたのは・・・・・45cmを超えるイスズミちゃんでした。

本命のオナガではありませんが立派な一枚です。

さてさてその後に竿を弧の字に曲げたのは重ちゃんでした。

数度の締め込みに耐え、なかなかの良型オナガをGet!

20180714_1.jpeg

良い笑顔が撮れました♪

その後、暑さで全員ダウン。

三人で仲良く日傘で過ごし船が来るのを待ちました。

色々釣れたのは良かったですが、今の暑さは異常ですね。

装備だけでは充分な対応が出来ないのでやはり短い時間帯や

エスケープできる釣り場選択が大事だなぁと今日の釣りを

振り返り納竿しました。

家に帰りイスズミを食す!・・・・・・

夏のイスズミのせい?どうにも魚臭さに参りました。。。

冬のイスズミはあんなに美味しいのになぁ・・たまたま?
2018-07-20(Fri)
 

一攫千金ウナギ釣行♪

2018/6/30 今日は長男と嫁&ペットを連れて

佐賀へウナギを釣りに行きました。

P_20180630_141233.jpg

P_20180630_170558.jpg

今回で3回目。これまで全てボウズ・・・

YouTubeなどでしっかり勉強し今回は備えました。

途中の田んぼの中の土手などでミミズを掘り、

仕掛けは8セット作ってきました。

現地に付き、川に繋がっているクリーク?に仕掛けを

セット。

準備が出来たら周りは田んぼだらけののどかな風景の中

おにぎりや買ってきた焼き鳥などで昼食を楽しみます。

たまにはこんな田園風景はいいですね~

日本はきれいだなぁ♪

さて順番に仕掛けをチェックしていきます。

エサはほぼ毎回取られています。

濁っていて何も見えませんが魚影は濃いようです。

2順目に入り仕掛けを上げていると魚の重みが!

ついにウナギが掛かり待ちわびた瞬間がやってきました。

P_20180630_144859.jpg

興奮冷めやらぬまま仕掛けのうち返しをします。

時折手長エビが釣れてきます!またフナも釣れ、生き物が

沢山いることが伺えます。

P_20180630_154134.jpg

エサのミミズがあっという間になくなりもっと準備しておかなくては

行けないことを痛感しました。

短い時間の釣りとなりましたがやっと念願のウナギが釣れたので

ホクホク顔で帰路につきました。

さてこのウナギの味は????

ほんのり泥臭い・・・

調理方法(泥抜きなど)を次回から極めたいと思いました。
2018-07-17(Tue)
 

近場でひょこっりチヌ釣り♪

1529825591256.jpg

2018/6/23 ドライブがてら駄竹に昼から3時間釣行で

訪れました。

マキエも残り物で経費抑えまくり釣行です。

最近、バイトやプライベートで忙しかったタカヒロも

久しぶりのチヌ釣りに張り切っています。

現地に到着しマキエを入れると元気なサバゴや

コッパグロが出迎えてくれます。

正面に太陽を受けながら遠投気味に釣りますが

どうやら偏光グラスが終えてるようでどうにも

上手く釣り切りません・・・

そんななか、気合が入っているタカヒロは違います。

ビシッと合わせが入り本命の引きが・・・・

P_20180623_172200.jpg

良い笑顔です。釣りはこうでなくては!ですね♪

そしてマキエが残り少なくなったその時、またもや

タカヒロにヒット!

P_20180623_181047.jpg

この日はタカヒロデーでした。

手も鼻毛もでず(手も足も?)やられっぱなでしたが

何とも楽しいひと時でした♪
2018-07-17(Tue)
 

2018/6/17 山中塾チヌ釣り大会

P_20180617_081944.jpg

2018/6/17山中塾さんのチヌ釣り大会に参加しました。

30cm以上のチヌ2匹総重量で競い合うルールです。

P_20180617_081957.jpg

抽選の結果、チーム零の上野さんと瀬上がりです。

足場は良く釣りやすそうですがやや後ろの木が

邪魔でいつものフラフラ釣行でスタートです。

魚の活性は高くツケエもすぐに取られます。

サバやベラ、コッパグロなどなどバリエーションに

とんだ魚種が釣れます。

一緒に上がった上野さんは何と同級生。

話も弾みリラックスしながら釣りを楽しみました。

先に竿を曲げたのは上野さん。

P_20180617_082047.jpg

何やら1発目はバラシもあったとか?

上がってきたのはキーパーのチヌ。

若干の焦りを感じながらしばらくすると私のウキも

消し込み本命のアタリがきました。

引きからメイタっぽいですがキーパのようです。

しかーし、不意に竿が軽く????

針掛かりが浅く逃げられちゃいました(涙)

すぐにメイタの当たりが来ましたがこれはキーパーに

全く届きません。

黒鯛が居ることは分かったので期待して釣り続けますが・・・

いよいよ残り30分・・ツケエに工夫など色々やっていると

ウキが消し込み本命の引きです♪

20180617_1.jpg

丁度40cmほどのチヌです。ボウズ脱却の嬉しい一枚でした。

さらに同じパターンで先ほどより2回りほど小さなメイタ。

丁度時間となり納竿です。

最後の最後に2枚揃いツキがありました。

P_20180617_133615.jpg

P_20180617_133713.jpg

港に帰り検量です。

参加者16名中検量は6名。しかも3位に♪

P_20180617_140744.jpg

良い一日になりました。

大会に参加させていただき感謝です。

準備いただいた山中塾の皆様ありがとうございました。
2018-06-23(Sat)
 
プロフィール

チームリヴァーレ・栗坊

Author:チームリヴァーレ・栗坊
ようこそいらっしゃいました。
チーム・リヴァーレで釣りの技術向上のため頑張っていますが・・

最近のトラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード