近場で夜釣りを楽しみます。

2018/5/12に近場に夜釣りに出かけました。

釣りに行きたい衝動に駆られメバルとセイゴ釣りです。

いつものごとく虫エサを買いめちゃめちゃリーズナブルな

釣行です。

早速釣り始めるとメバルちゃんが釣れ幸先の良いスタートです。

P_20180512_230318.jpg

P_20180512_225207.jpg

しかし今日は後がなかなか続かず枚数はでません。

潮も引いて水深もかなり浅くなっています。

そんななか時折”チャポン”と魚が跳ねる音。

ボラとは違う水面をたたく音。

ケミホタルを付けたウキを時折引いては誘います。

するといきなり魚がエサをひったくっていきました!

オープンベールにしていたので道糸が勢いよく出ていき

指で止めながら魚の走りを止めます。

かなり走られましたが少しずつ間合いを詰めます。

そしてついに魚が姿を現し65cmのスズキが釣れました♪

P_20180513_014208.jpg

これは近場ではたまらないほどのお土産です。

引きも楽しめとても嬉しい一枚となりました。

丁度エサもなくなり海に感謝して釣り場を後にしました。

スズキは炙り、ズケ、茶わん蒸し、塩焼きと我が家の食卓を

にぎやかにしてくれました(^^)
スポンサーサイト
2018-05-18(Fri)
 

GWチョイ釣りにお出かけ♪

更新が遅れていますが(汗)5月3日に京泊の防波堤に

ファミリーフィッシングに出かけました。

1525420752576.jpg

この日は西風吹きまくる荒れ模様でしたので

風裏に逃げてきました。

初めは真面目にチヌを狙っていましたが

わんさかと湧くクロ、そしてたまーーに足の裏クラスが

釣れるとか?地元釣り師が情報をくれたので

ウキ下はだんだん浅くなります。

時折アジも釣れ、強風にも耐えながら竿を出せたことに

1525420762628.jpg

感謝しつつ晩御飯用の魚を釣らせていただきました。

雑魚釣りですが何とも楽しいひと時なのでした♪
2018-05-15(Tue)
 

2018年 浦島太郎釣りクラブ・チヌ釣り大会

KIMG3461.jpg

2018/4/28に私が所属する浦島太郎釣りクラブの

チヌ釣り大会に出場しました。

今日は久しぶりにタカヒロと瀬上がりしてチヌ釣りを

研究しながら&楽しみながら釣ろうと約束していました。

P_20180428_075346.jpg

渡船は大好きな三平丸さん。いつも明るく接してくれます。

瀬上がりしたのは”中の瀬”です。

P_20180428_075310.jpg

ここは朝まず目は鯛に期待します。

釣り開始後、魚の活性は高くベラを中心にアラカブなど

魚の反応があります。

P_20180428_084521.jpg

そしてついに私のオープンベールの糸が勢いよく

飛び出していきました。

魚はぐんぐん沖に走ります。50mは走ったでしょうか?

ここで魚クンを止めれたのでやり取り開始!!

思いっきり竿を曲げて・・・・・と、???

竿が軽くなってしまいました。

ポカンとしてしまいました・・・フグが多かったので

傷でも????あっけない結末でした。

気を取り直して瀬替わりです。

白瀬の横の平瀬に瀬上がりします。

ここはタカヒロがシマノJCで上がったらしくポイントを

案内してくれました。

その言葉通りタカヒロにチヌが!!!

P_20180428_114222.jpg

そして引き続きメイタがタカヒロに掛かります。

さてさて私のウキはどうしたものか・・・

タカヒロから声援をうけながら、、、バリプレッシャー(汗)

残り2時間が1時間となりそして最後の2投!

ウキの反応はありませんが魚が掛かりました。

なかなかの引きで沖のホンダワラに突っ込まれます。

タカヒロが”泳いでとっちゃろかぁ?”って真面目に言ってくれてますが

”死んだらいかんけんよかよー”と私。

粘っていると”スポッ”と抜け上がってきたのは・・・バリやーーん(涙)

残り時間はほとんどありません。

最後の一投です。ウキがスパッと消えました。

合わせを入れ”何の魚かなぁ?”と上げていると海面に金色の魚体が

現れチヌが釣れてくれました。

P_20180428_135952.jpg

何とも嬉しい一枚。感謝の一枚で納竿となりました。

港に帰り検量です。結果は(一枚長寸、敬称略)

優勝  石田淳一 51.8cm
準優勝 渡辺昌幸 46cm
三位  五郎丸貴浩44cm
四位  阿部隆一 42.6cm
五位  井上丘大 42.5cm

石田さんは年無しをあげてぶっちぎりです。

ナベさんも暖簾のようにチヌを沢山ぶら下げていました。

ゴロちゃんもやりますねぇ!

阿部さんも安定した強さ!

またナベさんの手作りユデタマゴやコーヒーも振る舞われ

チームメイトとの楽しいひと時が心地よく流れていきます。

ナベさん始めチームメイトに感謝です。

タカヒロ5位、私は9位。釣らせてくれたタカヒロの

お望みの賞品をもらって帰路につきました。
2018-05-06(Sun)
 

近場で美味しい魚を求めて♪

P_20180414_123232.jpg

2018/4/14(金)、週末がやってきました。

今週は大会もなくプライベート釣行でも??

しかし週末は大荒れの予報!!

ならば時化る前に夜釣りに行こう、となり近場に

出かけました。

ケミホタルを付け投入。エサは青虫。

水深1ヒロと釣りやすいポイント。

すると早速タカヒロのウキがモヤーっと沈み良型の

メバルが0号竿を曲げます。

柔らかい竿で釣ると小型の魚でもかなり楽しめます♪

ポツポツとメバルやアラカブが掛かり楽しんでいると

P_20180414_024221.jpg

タカヒロの竿がググーイ!っと。”バシャ”っとエラ洗い♪

P_20180414_015407.jpg

セイゴ君登場です。

私にも小型セイゴが釣れましたが、今日はタカヒロに大敗でした(汗)

夜中になり小雨が降り出し、ちょうどエサも無くなり納竿としました。
2018-04-19(Thu)
 

2018年 マルキューM-1(鶴見)

P_20180408_041157.jpg

2018/4/8 マルキューM-1(鶴見)に参加しました。

抽選でタカヒロやチームのメンバーは外れてしまい

運よく参加できたものの鶴見までの一人旅となりました。

かわの釣具でマキエを作り現地でちょっとだけ仮眠します。

抽選は一番に引きましたが49番。参加者が50名とあったので

最後の瀬上がりとなりました。

上がったのは”くずれ波止”、目の前に渡船の船着き場が

見えます。

大会ルールでスマホ使用は一切禁止のため写真がありません。

釣り場はコンクリートの上で足場は最高!

雰囲気も良く期待充分。魚の反応はありベラが1投目から

掛かってきます。

しかしベラやアラカブの当たりはあるのですがチヌは・・・

あれやこれやと試しますがチヌらしきアタリは拾えません。

唯一の魚の引きは40オーバーのカンダイ君!

良く引きましたがチヌ君とは違いました。

港に帰り、検量結果を見ましたが釣る人はしっかり釣っています。

P_20180408_132930.jpg

P_20180408_132940.jpg

今日の反省をしながら帰路につきました。

行き帰りは釣行費を安くするため下道も使います。

山越えして久住、阿蘇、祖母・傾山系を眺めつつ学生時代に

登った山々に思いを寄せ楽しみながら帰ってきました。
P_20180408_155815.jpg
2018-04-09(Mon)
 
プロフィール

チームリヴァーレ・栗坊

Author:チームリヴァーレ・栗坊
ようこそいらっしゃいました。
チーム・リヴァーレで釣りの技術向上のため頑張っていますが・・

最近のトラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード