近場・西の浦でチョイ釣り♪

今日は糸島・西の浦にチョイ釣りに出かけました。

食べておいしいアジなんか釣れたら・・みたいなゆるい釣行です。

マキエもアミとパンコ中心の安上がり(^^;)

さて現地に着くといつもの外向きのテトラは人がいっぱい・・

久しぶりに対面の防波堤で竿をだします。

1472906777816.jpeg

1472906765083.jpeg

マキエには早速コッパグロが湧きます。

アジとかカワハギとか朝の食卓魚はおらんかな・・・

時折釣れるのは10cmにも満たないコッパグロやフグ。

まさかのボウズ・・?

1472906753945.jpeg

するとマキエが効いてきたのでしょうか?潮も緩んで

タカヒロの竿が曲がります。

しばらくのやり取りで赤い魚体が見えた時にハリスが根に

触れたようで逃げられてしまいました。

釣れていたら(40ないぐらい?)お刺身だったのに(涙)

次に私のウキが元気よく消し込みました。

なかなかの重量感♪

やがて水面に銀燐が現れメイタが釣れました。

1472906819271.jpeg

とりあえず晩御飯Getです(^^)

さらにアタリは続きタカヒロもメイタGet!

1472906744627.jpeg

夏のメイタは良く引き、根が荒いポイントでは

ちょいと気を使います。

マキエも底をつき約3時間の釣行でしたがお土産も釣り上げ

帰路につきました。

おにいちゃんは?ネコと会話中?何を話していたんだろう・・??

1472883936180.jpeg
スポンサーサイト
2016-09-04(Sun)
 

2016年シマノJC(九州B大会)参戦

ことしもシマノJCの季節がやってきました。

20160611_132712.jpg

米水津に波多江さん、五郎ちゃんと車を乗り合わせ行ってきました。

大会にかける思いはただただ勝ちたいという以前の思いから

自分のノウハウを出し切って魚が釣れ、運よく予選通過というのが

今の理想です。どうやったらクロをうまく釣りきるのか?

やっぱり原点はそこなんだろうなぁと思いつつクジを引きます。

20160611_052958.jpg

番号は120番。長伸丸の2番船で子貝の地あたりでしょうか?

瀬上がりは別府からこられた小野さんです。

釣り好きな人柄でリラックスした環境で釣りができました。

20160611_075054.jpg

初めは優先権が無く20m(ぐらい?)沖に長い沈みが入った釣り場で

クロを狙うポイントが難しい状況。

手前、沈みの向こうなどポイントと水深、ツケエ、仕掛けなど

魚信を探して四苦八苦。

20160611_071915.jpg

前半戦終了間際に待望の一枚(30オーバー)。食ってくる水深は3ヒロと

浅いようです。

後半戦に入り、潮加減も良くさらに30オーバーを追加。

この調子でいきたいところですがクロのアタリが遠のきます。

クロがいるとこはどこじゃー・・・探し切れずタイムアウトとなり

納竿となりました。

検量

一応検量を済ませ表彰式に臨みます。

我がチームからは波多江さんが8年連続予選突破されました。

20160611_143207.jpg

釣技、大会に対する心得、何をとっても見習うものばかりです。

また自分の釣りを見つめなおして残されたチャンスを活かしたいと

思います。
2016-06-12(Sun)
 

2月4日米水津・えびす丸さんに瀬渡しをお願いして

同じチームの波多江さん、そして入部検討中の

松ちゃんとビロー下に釣行しました。

寒い夜はオガライトのおかげで快適に過ごせました。

夜明けと共にクロ釣り開始です。

釣り開始早々、波多江さんが良型クロを上げています。

P2040005.jpg

しかしなかなかクロの当たりを捉えられず、仕掛けを

色々試していると居食い?で40cmのクロが来ました!

しかし横で波多江さんはコンスタントに良型クロを

釣っているのにペースが違いすぎる・・・

ガン玉の調整やツケエのローテーションetcついに

クロがウキともども引っ手繰って行きました。

”ぐいーーーーん!”重量感たっぷりの寒グロです。

松ちゃんも40オーバーのクロを仕留め楽しんでいるようです。

P2040008.jpg

ポツリポツリですが良型クロを釣り上げ終わってみれば

46.5cmを頭に40オーバー5枚と嬉しい釣果でした。

P2040009.jpg

なんかやっと寒グロが釣れた!うれしい!!

明日から頑張って仕事ガンバロ!!
2015-02-05(Thu)
 

2014年クロ釣り王者予選(第二戦)

NEC_0324.jpg

私が所属するチーム・リヴァーレのクロ釣り王者予選

の2戦目に出場しました。

予選は2回行われ12月に準決勝・決勝戦を行います。

クジ引きの結果、対戦相手は原さんと江田君です。

対戦は尾上の西です。ここで2時間とのちほど

瀬替わりして2時間の合計釣果重量(10枚)を競います。

釣り場は波は無く小潮で足場が消えることもないので

安心して釣れます。

左流れが強いのですが上手くウキとマキエを乗せると

来ました!型は30弱ですがうれしい一枚です。

その後ポツポツとクロを食わせ35前後のまずまず

サイズを加え(7枚)、次は尾上の平瀬で2回戦。

NEC_0325.jpg

北側のポイントに入りマキエが利いてくると

30UPのクロがポンポンと3枚!これで満検品!?

次の交代は良いポイントですがマイボート釣りの

おっちゃんがウキの先で釣っています・・・・

”なんでーー”と思いながら交代と一緒にボートを

移動するおっちゃんに目をやりながら一番厳しいポイントに

移動です。

ここは予想通りの展開で最終ポイント終了。

みんなで検量を待ちながら肩の力を落として釣り開始。
NEC_0326.jpg

NEC_0327.jpg

NEC_0328.jpg

ここにきて原さん激釣!潮も良い感じになりよく竿が

曲がっています。

港に帰り検量です。なんと大きく見えた?クロは

25cmありません。2枚サイズエラーで8枚3910gと

なりました。対戦結果ですがちょっとだけ重量が良かったようで

勝ち上がりました。(^_^)v

PB160004.jpg

全体での優勝は尾下さん!やりますねぇ。

そしてオブで参加したタカヒロですが30オーバーの

尾長と25cm前後のクロも数枚釣っていました。

PB160005.jpg

色々経験ができて、またチームメイトから沢山声を

掛けてもらって充実していたようです。
(みなさん感謝です。ありがとうございます)

さぁ次は準決勝だぁ!がんばるぞい!!
PB170006.jpg
2014-11-17(Mon)
 

浦島太郎釣りクラブ・クロ釣り大会

20120121_2

天候が心配された中、浦島太郎釣りクラブの

クロ釣り大会が開催されました。

五島は椛島周辺の磯で25cm以上のクロ3匹の

重量で競います。

抽選の結果、私はナベさんと瀬上がりします。

ナベさんはリヴァーレの前年度クロ釣り王者予選を

一位で通過されました。今日はどんなドラマがまっていることでしょう。

20120121_3

オゴ瀬が正面に見える地磯に上がり、夜明け前は

エギをキャストしますが残念ながらノーヒットでした。

夜明けと共にクロ釣り開始。

初めにクロをヒットさせたのはナベさん!

やわらかいやり取りで取り込まれたのは45cmのクロ!

さらに2枚目もナベさんが掛けます。

私の方は浅い棚から徐々に仕掛けを変えながら魚を

探しながら釣っていたせいかかなり遅れて30オーバを

ヒットさせました。

竿1本ちょいから半の水深で同型のクロがポツポツと

食ってきます。

”40オーバーが欲しい!”そんな気持ちが通じたのか

ウキが瞬時に消し込みリールの糸がはじき出されました。

合わせと同時にドスーンと重量感が伝わり良型の当たりがきました!

巻き取りをスムーズに!課題を頭に入れ良型が水面に表れました。

タモ入れがまだまだで課題がまた残りましたが、釣り上がったのは

48cmの良型です。

20120121_1

20120121_8

隣では美座さん、岩下さんがコンスタントに竿を曲げていました。

こちらも負けていられません。

20120121_5

20120121_6

20120121_4

ナベさんと一緒にクロをポツポツと釣り上げ上位を狙います。

ナベさんも私も40オーバも含めまずまずの釣果です。

20120121_7

さて港に帰り検量すると、まぁみなさん40オーバーの良型を

ずらりと揃えています。

結果的に私は3050g/3枚で11位の結果でした。

1位は宇都さんで4700g/3枚と素晴らしい釣果!

商品もしっかりいただき楽しい思い出と一緒に帰路に

付きました。

20120121_9
2012-01-22(Sun)
 
プロフィール

チームリヴァーレ・栗坊

Author:チームリヴァーレ・栗坊
ようこそいらっしゃいました。
チーム・リヴァーレで釣りの技術向上のため頑張っていますが・・

最近のトラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード