スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

チーム・リヴァーレ クロ釣り王者決勝戦

P_20171216_151247.jpg

2017/12/16,17はチーム・リヴァーレ クロ釣り王者の

決勝戦でした。

野崎島一帯でこれまで2回の予選を通して準決勝進出者と

負け組に分かれて大会を行います。

私は残念ながら負け組で25cm以上のクロ5匹重量で

競います。

一緒に瀬上がりしたのはクマちゃん。

P_20171216_102842.jpg

この日は荒れ模様なのでチームメイトがすぐ隣にいます。

釣り開始後、30オーバーのクロがポンポンと釣れましたが

ここからがうまくいきません。

しかし右隣と左隣はコンスタントに良型で竿を曲げているのが

見えます。

と、なるとここは何としてでも釣らないと!

P_20171216_102958.jpg

P_20171216_103327.jpg

クマちゃんと試行錯誤しながら釣りますが・・・・

やばい雰囲気もありましたがゆっくりと沈めていたウキに

反応がありました。

糸を張り気味にすると竿先に”コンッ!”渋いアタリなので

合わせを入れるとギューンと元気な引きが!!

何度となく瀬際で締めこまれ40オーバーのオナガが釣れました。

食いが渋いのか?????

しかしまたもやアタリは遠のきます。

んでもって左右ではクロがコンスタントに釣れている。。。なんで?

その後すぐ手前で正体不明の魚に大バラシ・・・・

先週に引き続きまた底ものかなぁ?走りを止めれませんでした(涙)

仕掛けを遠投に変え、潮が沖へと流れが変わった時に来ました!

道糸がバチバチとはじけ、ここはいつもの通り合わせます。

さきほどよりもさらに重量感&元気いっぱいで締めこみます。

何とか耐え抜いてタモに入り”ホッ”とします。

P_20171216_115910.jpg

ちゃんとハリも口元に掛かってました(^^)

P_20171216_115750.jpg

さぁ満検量まであと一枚。頑張りますが・・・・のうかーん!

P_20171216_103019_BF.jpg

20171216_2.jpg

港に戻るとまぁみんな良く釣っています。

【負け組結果】
負け組①
負け組②

【準決勝・決勝】
決勝戦

今日は忘年会もかねてお泊りです。

今年一年を締めくくるべくすごい忘年会でした。

いつのまにかタカヒロも????黒くない??????

20171216_1.jpg

私が思っている以上にパワーがあるクラブなんだなぁと

嬉しい気持ちを抱きつつ今回の大会を終えました。
スポンサーサイト
2017-12-20(Wed)
 

2017年 浦島太郎釣りクラブ・クロ釣り大会

P_20171209_101737.jpg

2017/12/10に私が所属する浦島太郎釣りクラブ・

クロ釣り大会に出場しました。

海は時化模様で椛島へと船は向かいました。

私は石田さん、井上(富)さんと一緒に瀬上がりです。

今日の大会は3匹の総重量で競います。

夜明けまでの時間、美味しいイカを狙ってエギングします。

久々のエギングですが潮の流れを感じながら感を取り戻します。

”グッグッ”と重たい感触!!サイズは小さいですが

美味しそうなアオリちゃんGetです!!
P_20171209_060333.jpg

同じ型を石田さんもGet!

P_20171209_061227.jpg

夜が明けクロ釣りスタートです。

事前情報ではクロの棚はそれほど深くないのでは?でしたので

軽めに00号に7号ジンタンでスタートします。

しばらくするとウキが消し込み30オーバーのクチブトGetです。

良い具合に35cmもGet!

このまま釣れ続けるかと思いきやアタリは遠のきます。

んでもって少ない引出をかき集め仕掛けやマキエ投入タイミングなど

試行錯誤の釣りになりました。

潮が止まるとバリちゃん。。。。

P_20171209_122018.jpg

そんな中で時折イサキも釣れちゃうのでジックリ狙ってました。

見回りの船が来る30分前ごろに40オーバーのクチブトが来ました。

P_20171209_085335.jpg

思ったよりも走らなかったが・・・尻尾をけがしてたみたいですね。

また30オーバーのクロがポツーリポツーリと釣れるもんで

瀬替わりせずにそのまま続行。

後で後悔しないように頑張ります。

昼を回るくらいについにウキが勢いよく消し込みフリーにしていた

スプールの糸が勢いよく出ていきます。

向こう合わせでやり取りスタート!

まぁ何度も何度も良く突っ込みます!これぞオナガっと熱くなります。

上がってきたのは良型のオナガ。44cmでした。

P_20171209_114321.jpg

これで40オーバーが2枚。あと一枚40オーバーを揃えて

検量したいところです。

しかし時間はどんどん過ぎて終了まで30分となったところで

すぐ手前でドカーンと大当たり。

すごい突っ込みにあっという間に切られてしまいました。

その後はアタリは遠のき・・タイムオーバー?と思った時に

また手前で”やつ”は食ってきました。

一発目の走りを何とか止めやり取り開始。

一時は走りを止められず根に付かれました。

待っていると動きだしやり取り再開。

またもや締め込み連荘!数分掛かったと思いますが姿を

現しオオモンハタ2kgを釣り上げました。

P_20171209_133502.jpg

これが最後の一投となり釣りを終了。

初めて釣った魚だったので記念に残る一枚となりました。

表彰式では何とか5位に入り、嬉しい賞品までいただきました。(感謝)

P_20171209_163203.jpg

まぁクラブのみなさん良く釣っていました。

場所によっては40オーバーザックザク!!

また練習してこんばです(^^)

楽しい大会で良い一日となりました。

大会運営と参加させていただき感謝でございます。


今回の刺身皿は?

イカ・オオモンハタ・イサキ・オジサン・オナガ・クチブト・スマガツオと

たまらん三昧(なんだそりゃ?)

P_20171209_220324.jpg

オジサンの炙り刺身がたまらんごと美味かったのはビックリでした。
2017-12-17(Sun)
 

TeamRivaleのクロ釣り王者2回戦

2017/11/5 TeamRivaleのクロ釣り王者2回戦を行いました。

我がチームで年間を掛けてクロ釣りの予選と決勝戦を行っており

今回は予選2回戦です。

宮の浦に21名(オブも含みます)が集結し、抽選の結果

大槇君とタカヒロとの対戦です。

”よーしここはいっちょやったるでー”と元気がでます。

3人が上がったのは尾上の西。

P_20171105_083804.jpg

この日は大潮でしかもウネリが残っています。

ウキが見えるころに対戦スタート!

しかし荷物置き場もままならず、30前後のクロが

ポツポツ釣れますが活かしバッカンとの往復に息が切れます。

対して磯をピョンピョン動き回る若い二人・・・・

前半1試合(40分で場所交代で2時間を2試合します)が終わり、大槇君リード?

回収の船に何とか飛び乗りシシキの一のハエに瀬替わりします。

P_20171105_095137.jpg

さぁここで巻き返さないと終わってしまいます。

優先権はありませんが地道にポツポツとクロを掛けます。

しかし二人もコンスタントにクロを掛けます。

なにかドカーンと良型を釣らねば・・・・

試合が終了しました。検量は25cm以上のクロ10匹です。

結果、大槇君5400g、タカヒロ4570、そして私は4190・・・

みんな満検量で大変良い試合でした。

P_20171105_122128.jpg

P_20171105_122202.jpg
しかし悔しい(涙)

残りの時間はお昼寝とプライベートタイムです。

クロはコンスタントに釣れ仕掛けをいじったりと試釣りです。

そして港に帰り表彰式です。

1位 タカッチ
2位 大槇君
3位 大喜多君
4位 溝口君
5位 クボッチ
6位 古瀬君
7位 尾下さん
8位 やなちゃん
9位 タカヒロ

オブの部優勝 中山さん

となりました。

1509978017399.jpeg

1509977987126.jpeg

1509978003815.jpeg

1509978010909.jpeg

年末の決勝戦は負け組で頑張ろーーー
2017-11-12(Sun)
 

”なかやんカップ”参戦!

P_20170910_055514.jpg

2017/9/10に”なかやんカップ”にタカヒロと出場しました。

チヌ釣り師が集う大会とあり気合が入ります。

大会はトーナメント方式で2回戦を勝ち抜くと決勝戦です。

抽選で池田さん、中村さんとの対戦です。

P_20170910_082124.jpg

エサ取りも多いだろうとスタートから仕掛けを立てて

底を狙います。しかし今思えばこの作戦が失敗でした・・

スタート後、良い感じの当たりでしたが手のひら大の真鯛でした。

リリースすると”プカーン”・・・・

しっかりと責任を持っておかず用に持ち帰りました。

すると池田さんの竿が曲がりメイタを釣られました。

場所を変わったあとも池田さんに良型が・・・・

後から聞くとチヌへのアプローチが私よりもユックリ入れながら

釣ったのが良かったのではないでしょうか?

さて最後の場所交代の時にウキが消え去り魚が走ります。

数度の突っ込みをかわし上がってきたのは・・あかーい!!

P_20170910_082118.jpg

嬉しい一枚ですがチヌが欲しかったですね。

1回戦は池田さんがぶっちぎりで抜けられたので、まったり

負け組釣行です。

P_20170910_091916.jpg

みなさんの釣り方など参考にさせてもらいながらチヌを

狙いますが・・・・・

そのうちボラが湧きあがりオキアミを付けると掛かってきます。

しかしこのボラ、ハリ外れやらでばれてしまいます。

時間も少ないので自分のフォームチェックもかねて

最後の一枚は真剣勝負!

10分は掛かったでしょうか?

P_20170910_114807.jpg

デカボラちゃんでした。

決勝戦は全員参加です。

P_20170910_122946.jpg

リヴァーレからは尾下さんと溝口君が残っています。

P_20170910_132658.jpg

それぞれの釣技を見ながら大変勉強になりました。

次回こそはリベンジしたいものです。

大会を運営していただいたなかやん始め関係者の皆様

参加させてもらいありがとうございました。

P_20170910_163711.jpg
2017-09-16(Sat)
 

TEAM RIVALE長崎支部 チヌ釣り大会①

続きを読む>>

2017-08-27(Sun)
 
プロフィール

チームリヴァーレ・栗坊

Author:チームリヴァーレ・栗坊
ようこそいらっしゃいました。
チーム・リヴァーレで釣りの技術向上のため頑張っていますが・・

最近のトラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。