クロ釣り王者2回戦!

今日はチームのみんなとクロ釣り王者2回戦の試合を


行うために宮ノ浦にやってきました。

20101020_4


2回戦は波多江さん、中野君、バフンちゃんの組、そして


原さん、小野君と私の2組が行われます。


上がったのは尾上の北です。


今日はウネリがあり時折足元を洗います。


3人で上がりましたが、釣り場は2人が精一杯。


一人はタイムキーパに専念します。。。。


1試合目は小野君と私。


明け方なので、一発に備えますがクロの当たりは拾えません。。。


前半はウネリがひどく仕掛けは岩に打ち付けられほとんど釣りに


ならず場所交代。。。。そして後半も中盤に差し掛かったところついに


手のひらクロがヒット。そしてすぐにキーパが来ました!!


ところが後が続かず時間となりましたが小野君はキーパなしのため


勝ち点3をいただきました。


そして2試合目は原さんと小野君です。

20101020_1

20101020_2


食いが渋い中、原さんがキーパを揃え勝ちました。


そして最後は原さんとの対決です。


海はシケで釣りづらいのですが、時化るとクロが食ってきます。


キーパサイズを1投目に僕が掛けます。しかしすぐに原さんも掛けます。


ポツポツですが原さん、原さん、僕、僕・・・・・とクロが釣れます。


終了間際まで混戦となりついに検量の時がきました。


結果は1900g(5匹)対1750g(5匹)の僅差で勝たしてもらいました。


僕にとっては初めての準決勝進出です。


チームの方々はみんな上手なので、非常に価値がある勝利だったと


思います。


次は12月の準決勝。気を引き締めてチャレンジャー精神で望みたいと


思います。

20101020_3


さて翌日はアブッテの塩焼きでスタートしました。


アブッテはなんともマイウーでした!!

20101020_5
スポンサーサイト
2010-10-21(Thu)
 

クロ釣り王者2回戦

2回戦_3

日時:2009/10/14(水)
投稿者:栗坊
釣り場:米納津 横島・平瀬

波多江さん、川尻君と3人でクロ釣り王者2回戦を横島・平瀬で行った。


情報では米納津でもクロがぼちぼち釣れ始めたらしい。


今回は千代丸さんに横島・平瀬に渡してもらった。

2回戦_4

2回戦_5


すぐ横手にはあの有名な3番と4番があり、あそこまで流せば。。などど横島な


考えで釣り開始。


夜が明けるまでエギの開始。すぐさま波多江さんが水イカをGetし、僕もすぐ隣のポイントに入れてもらった。


ぼちぼち小型ながらイカがHitし、久々に釣ったイカにすっかりご機嫌となった。

2回戦_1


初戦は波多江さんvs川尻君で、僕は邪魔にならないようにウキやマキエの調整を


行った。


コッパグロやお土産のカワハギをGetし準備は万端。


二人の状況を見るとクロが結構釣れており指を加えて眺めていた。


1試合目の試合は波多江さんが大差で勝ち、層の厚さに脱帽。


2回戦_2

2回戦_6

2試合目は川尻君と私の対戦。


川尻君との対戦は初めてだったが、気がふれた仲間だけにお互い気持ちよく釣り開始。


いざ釣り始めるとあたりは遠くなかなかクロが釣れてくれない。


川尻君も状況は似ているらしく当たりはないようだ。


流れが良くなりチャンス?と思ったその後居食いしていたようでウキ回収時に


突然すごい引きが襲ってきた。


数度の締め込みはかわしたものの痛恨のラインブレイク。


ラインやハリが小さいためにやり取りが消極的になっていたようだ。


さらに後半、今度は川尻君に大当たり。しかし残念ながらこれもばらしてしまった。


残り時間数分といったところで僕に大当たりが来たがハリがすっぽ抜けとなってしまった。
(しょぼ・・・・涙)


結果はドローで最終戦の波多江さんに挑む。


ここでもし勝てば2回戦は突破ということもあり気合を入れて試合開始。


先ほどのバラシを反省し、ハリスを1.2から1.5に、ハリを3号から4号に


変えたが、当たりが全く無くなってしまった。


試合中に波多江さんが”はちーーーーーー!!”と大声で逃げ回っている。


どうやら大きく真黄色なハチがマキエを食いにきているようだ。


竿が出せない波多江さんを見て、”これはチャンス?”と思いつつ


ハチが遠のきポイントに戻った波多江さんがすぐに竿を投げ出しまたもや


逃げ回っている。と、ところが、なんと次の瞬間投げ出した竿にクロが、、、、、、


なんとこの1枚が対戦の決定打となり1対0で負けてしまった。

2回戦_7


まさに”泣きっ面にハチ”である。


その後は試合の反省も踏まえ、竿を出したがたいした釣果も出せず納竿となってしまった。


今回の対戦では2試合を通して大変勉強になりました。


米納津のつり方(細仕掛けと取り込みの重要性)や波多江さんの果敢な攻め。


川尻君の釣りに対する真摯な気持ち。来週のジャパンカップ(米納津)に出場するらしいので


是非突破してほしいものだ。

2回戦_8

2回戦_9


僕もみんなを見習ってもっともっと腕を磨かないとなぁ。
2009-10-15(Thu)
 

秘蔵の一枚

名人対戦

名人の対戦模様です。
気軽にこんな楽しい写真を撮らせてくれるお二人は正真正銘名人です。
2008-07-23(Wed)
 
プロフィール

チームリヴァーレ・栗坊

Author:チームリヴァーレ・栗坊
ようこそいらっしゃいました。
チーム・リヴァーレで釣りの技術向上のため頑張っていますが・・

最近のトラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード