福吉ファミリー試釣会?

日時:2008/8/31(日) 17:00~19:00
投稿者:栗坊
釣り場:福吉

夕まづめの雨。。

次男が急に”アジ釣り”に行きたい!と言い出したことから
夕まづめを狙って、来週行われる「SWFCファミリー釣り大会」の
下見も兼ねて福吉漁港に急遽アジ釣りに行った。

到着するやいなや雨が降り出し車でしばし足止め。
なんかこの前もこんなことにあったなぁと思いつつ雨も去り
すぐに竿を出した。

マキエを撒くととっても小さなコッパグロが見える。
マキエに群がるアジが確認できなかった為、一本バリの矢引きウキ釣り仕掛けで
釣行開始。

マキエを”魚ちゃんよっといで!”と撒くこと数分、待望のアジが釣れ一面アジで
賑わった。
3人でエッサホイサとアジを釣り、日が沈むまえに食べる分のアジを
釣ることができた。
(まずまずの活性という感じですよ!)

アジちゃんいらっしゃい!

来週の大会も、この分なら何とかなるのでは?
足元にカゴで狙うよりも、竿1本先にアジが居たのでサビキや
矢引きの仕掛け(こっちの方が魚があまり散らないと思います)で
魚をびっくりさせず釣るのもいいかも?という感じでした。

まずまず

ウキ釣りの利点として、今回も手のひら大のクロやサンバソウなどの
”うれしい外道”がかかり子供の喜びも倍増のようです!!

ウリバソウ
スポンサーサイト
2008-08-31(Sun)
 

天気が良ければ。。。。。

日時:2008/8/16(土) 7:00~15:00
投稿者:栗坊
釣り場:星賀

今日は長男の唯一の休み、というのも中学のクラブは
休みが少なくせっかくの休みなので一緒に釣りに行くこととした。
本来ならば前回釣果が上がった高島に行きたいところだが
天気が心配な為、車を横付けできる星賀の岸壁に行くことにした。

釣り開始後、次男はポツポツとアジ子を釣り上げている。
お土産は次男に任せ、長男と黒鯛を狙う。
マキエが効いてきたのか雰囲気が良くなってきた。
待ってましたとばかりにメイタが食ってきた。
さあ次に!と期待が膨らむがやってきたのは雨雲・・・・・

ここまでは順調

車の中で1時間以上足止めを食らう。。。。カミナリごろごろ。。

雨が弱まったところで釣り再開。しかし気配は?
変わってボラが涌いてきたので子どもたちがやる気モードになってきた。

しかしまたここで豪雨。。。。
結局ほとんど車の中で待ちぼうけを食らってしまった。
また今度!子供たちにも良い思いをしてほしいものだ!
2008-08-16(Sat)
 

暑いけど釣りたい!

日時:2008/8/8(金) 6:00~13:30
投稿者:栗坊
釣り場:唐津・高島

白灯台防波堤

子どもたちに「釣りにいこっかぁ~」と誘ったところ一発返事でOK!
しかし長男は野球のクラブに休みが無い為今回は次男とお袋を
連れて、唐津は高島に釣行した。

ここは川尻君に教えてもらった近場での穴場。
また渡船代は、
① 往路(海上タクシー) 大人 1000円(子供500円)
② 復路定期船 大人200円(子供100円) 荷物代80*3

と超お得!

フィッシングKでエサを購入しチヌとクロ両方用にマキエを作る。
渡船場へは小一時間で到着。渡船もたったの10分足らず。
島に向かって左に位置する白灯台近辺に上げてもらい釣り開始。
アジやママカリがマキエに群がり子供とお袋はせっせとサビキで釣っている。
この時点ですでにお土産GET完了!!

防波堤先端

また小グロやトンマも頻繁に釣れる。
潮が右流れから真っ直ぐに沖に流れるように変わったとたん
仕掛けを元に戻したお袋に30cmのメイタがヒットした。
川尻君の情報ではメイタはザックザックって言ってたもんね!

メイタが来た!

その情報通り、次は私に小メイタがヒット!
そして待望のチヌが!
当たりは続き、お袋にもチヌそしてメイタとヒット。
チヌが来た①

チヌが来た②


こんな爆釣に次男も興奮!暑さの中、釣りに集中しているようだ。
そんな思いが通じて次男にもチヌがヒットしたが、タモ入れ前にハリ外れと
なってしまった。

チヌよ来い!

自分としても何とか釣らせて上げたかったがこの後は当たりも
遠のき納竿となってしまった。
(今日は波多江さんに怒られないようにちゃんと私とお袋で
メイタの引きを次男にも味わってもらいました)

家に帰り、チヌの刺身やカルパッチョ、アジはフライにから揚げ。
次男も大変面白かったらしく、次回はみんなで行きたいなぁと楽しく盛り上がった
釣果はメイタ3枚、チヌ2枚(43、42)、コッパグロ多数、アジ、ママカリ
トンマ などでした!
2008-08-09(Sat)
 

浦島太郎・夏の何でも釣り大会

日時:2008/8/2~3(土日) 14:00~9:30
投稿者:栗坊
釣り場:中五島

瀬上がり①

浦島太郎釣りクラブ・夏のなんでも釣り大会に出場した。
浜漁丸に乗り込み五島へ。生憎、天気予報通り波が高く(2.5m)
西磯にはあがれず、おまけに船のゆれで私のクーラは”かぱっ”と
開き、船上に飲み物やエサなどを散乱させる始末。

結局17:00前に中五島の大きな水道の出口近辺に瀬上がりし
浅野先生と蓮尾さんと楽しい釣開始。
浅野先生と私は底物、蓮尾さんは上物を狙う。

当たりは寂しく、遠投すると沖の本流に流され糸が全て
出て行ってしまう。。。。
微妙な距離にガゼを入れるとこれまた微妙な当たり。
横では蓮尾さんがクロをポツポツ釣りながら楽しそう。。

そんなこんなですぐに夜がやってきた。
夜釣りはイサキを狙い、家の食料確保に専念。
んっが!当たりは金魚とハタンポのみ(涙)
3人で色んな棚を狙って情報交換しても。。。。

潮も緩み、3人で釣り談義と夕食を食べ、磯の上なのに
とても豪華な夕食&楽しい一時がやってきた。
魚は釣れないが、楽しさは満点!やっぱり釣りは楽しいです。

瀬上がり③

次の日は先生の判断で雰囲気抜群の磯に瀬代わり。
なんとも良い感じなのだが当たりは・・・・厳しい。
ガキっぽい当たりはあったがドラマは起きず終了。

瀬上がり②

港に戻り検量はアラやタイに大量のイサキと賑わっていたが
遠めに(羨ましそうに)眺め、今回の大会を終えることとなった。
2008-08-05(Tue)
 
プロフィール

チームリヴァーレ・栗坊

Author:チームリヴァーレ・栗坊
ようこそいらっしゃいました。
チーム・リヴァーレで釣りの技術向上のため頑張っていますが・・

最近のトラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード