SWFC釣り大会(五島)

SWFC_20090202

日時:2009/2/11(水)
投稿者:栗坊
釣り場:SWFC 五島

シマノ愛好者が集うクラブ、SWFCの大会に参加した。
この大会ではシマノの新しい竿で試釣できたり、インストラクターの
方や名手の方々と一緒に竿を出したりといい事だらけ。

SWFC_20090201

波がやや高く、五島は椛島近辺を中心に展開。
私は毛利さんと言う方と椎の木島に上がった。

今日は2匹の長寸の合計で競う。
早速、夜明けまでエギをキャストするが、潮の流れが速く
しかも当たり潮ですぐ断念。

夜明けをまち薄暗い中釣開始。
夜釣りで毛利さんは良型のクロを上げられた様で気が抜けない。
マキエをしっかり利かせ、食ってきたクロは居食い!
慎重なやり取りのあと上がってきたのは45cmはある立派なクロ。

当たりはポツポツであるが、30オーバーもGET。
満検量の準備はOK!
毛利さんもクロをちゃくちゃくとGET。

SWFC_20090203

さらに良型を狙う。
潮は右へ左へ手前へ。。。。
しっかりとエサを送り届けるイメージで48cm、オナガ46cmと取り込んだ。

そして最後のラスト直前にまたもや居食いのクロが掛かった。
たっぷりの重量感と締め込みに期待したクロはまるまるした48.5cm。
これにて納竿。

SWFC_20090208

検量してみると総合2位、福岡地区1位と嬉しい順位。

SWFC_20090204

先週は、スピード違反でがっくりしていたが今日はなんだか目の前が
開けたよう。
賞品にSWFCのロゴが入った世界で一本だけの竿とクーラ。
竿は記念に大事に使わしていただきます。
リヴァーレでのいろんな方の釣りを見させてもらって
昔の自分より、もう少しつり方を考える自分になれたことが今日みたいに
偶然を起こす機会が増えたのではないかなぁと思います。
チームのみなさんに感謝です。

SWFC_20090205

そろそろチヌかなぁ?

SWFC_20090209
SWFC_20090206

家に帰ってTVを見て、一家揃って大爆笑!!
平井君、明るい話題ありがとう♪
SWFC_20090207
スポンサーサイト
2009-02-12(Thu)
 

今年は壱岐で初釣り♪

金城_4

日時:2009/2/4(水)
投稿者:栗坊
釣り場:壱岐・大金城

今年に入り、週末毎に海は時化が続きやっと初釣りに行くこととなった。
前日のうねりが残る中、私はKENSO君と大金城に上がった。
行きの船で酔ってしまい、しばし明るくなるまで小休憩を取りすぐに釣り開始。
釣行開始後すぐにKENSO君が足の裏クロを釣り上げた。
彼もこれが今年の初クロとなったようで、次の大物に期待してやさしくリリースを
行っていた。

金城_3


さてクロが居る事が分かれば勇気百倍。
時折押さえ込むアタリはクロらしき臭い。。。。。
ウキが瞬時に消え去り竿先にずっしりと重みを感じるこの引きはクロのようだ。
執拗に手前の根に入り込もうとするクロを浮かせ取り込んだのは42cmのオナガ。
今年の初物に感謝。
続けとばかり竿を振るが後がなかなか続かない。
時折、足の裏のクロがポツポツ、お持ち帰りのウマズラといった感じ。

金城_2

そんななか竿を大きく曲げるKENSO君!
なんと取り込んだのは”あの食べると世界が変わる”サンノジ。

金城_1

その後オナガらしきあたりに遭遇したが、ハリスからスッパリ切られてしまった。
きっとのみこまれたのではないだろうか?未熟な自分に今年も腕を
磨くことを誓った。すぐオナガ用にハリを交換したがアタリは遠のいてしまった。

納竿後、楽しく帰路に付く筈がショッキングな事件が起きてしまった。
なんと30kmオーバーでネズミ捕りに引っかかってしまった。
これまでほとんど捕まった事がなかっただけにショックでした。
良く周りで捕まった人の話は聞きますが、自分が捕まるとかなりショックです。
しかし本当にこれで交通マナーが良くなるのだろうか?ということも
考えさせられました。
見通しの良い、安全な道路でスピードを出させて取り締まるよりも
危ない運転行為や学校周りの狭い道を急スピードで飛ばす人、
そんな行為を取り締まるべきではないかとかんがえてしまいました。
そうは言っても悪いのは自分ですので真摯に受け止めこれからは注意したいと思います。
2009-02-05(Thu)
 
プロフィール

チームリヴァーレ・栗坊

Author:チームリヴァーレ・栗坊
ようこそいらっしゃいました。
チーム・リヴァーレで釣りの技術向上のため頑張っていますが・・

最近のトラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード