スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

次男とクロ釣り♪

今日はクロを釣りたいという次男のニーズに答え


生月島・小鯨島に来ました。


思ったよりうねりがありましたが、船長の勧めのこの場所は


風を避けて釣りができます。


さて釣り場につき小一時間で夜が明けすぐに釣り開始です。


目の前には潮目が出来ており何とも良い感じです。


エサもぼちぼち取られ、生体反応バッチリ!


数投目にして私のウキが少し押さえ込まれます。


合わせが決まり、なかなかの重量感!数度の突っ込みを


かわし上がってきたのは良型のクロ。

20110219_生月5


興奮した次男に掬ってもらい44cmのクチブトが釣れました。


さらに良い潮が続きます。がっ、そんなに甘くはありません。


食いそうで食わない。満潮の時間となり潮が被りだしたので


釣り場を移動します。


50mほど流したところ足の裏が私に釣れます。


同じように手前から沖に流し込んで次男も狙います。


道糸が取られ、ウキを上手く流すことが難しい状況です。

20110219_生月2


何とか次男に釣らしてあげたいが、、、、そのとき次男のウキが


消しこみました。。。。。。っが

20110219_生月1

なんと良型のアラカブ!美味しそう&嬉しい、けどクロも釣りたいところ。


そしてその後、遠投した仕掛けにクロが引っ手繰っていきました!!


「きたー!!」上手く竿も立てているようです。

20110219_生月3

引きからしてなかなか良いサイズのようです。


そしてついに私のタモに納まり、38cmのクロが次男に釣れました。


そして一緒に次男の笑顔も!!(本人の記録魚です)

20110219_生月4

そののちは私が30オーバーを追加し、納竿時間となってしまいました。


帰り道は次男は隣で爆睡!!眠気と戦いながらの運転でしたが


楽しい釣行と良い思い出で満たされた良い釣行でした。
スポンサーサイト
2011-02-20(Sun)
 

米水津寒グロ釣行

20110202_2

波多江さん、持田さん、エグッチャンと一緒に米水津へ行ってきました。


この日は寒さも緩み、波も無く久々の釣り日和です。


千代丸さんに渡してもらい持田さんと沖黒島・ビロー下で釣り開始。


夜明けまでエギを投げるが当たりは無く夜明けと共にクロ釣り開始。


しかしこちらも全く当たりが無く沈黙が続く。


しばらくするとマキエが効いてきたのか持田さんに待望の一枚。

20110202_1


しかし後が続かず、またもや沈黙の海となってしまいました。


潮が変わり流れも変わりましたが以前状況が変わらなかったので


小貝に瀬変わりしました。

20110202_6

20110202_7



ここでは早速持田さんがエギングでポンポンと2ハイのイカをGet!

20110202_3


羨ましそうに横目に見ながら、何とかクロを釣りたい一心で


マキエワークと試行錯誤の釣りを展開。


すると、ウキが消しこみガツーンと良型の当たり!!


前回のバラシで痛い目にあったので、イメージトレーニング通り一発目の


引きをかわし寄せにかかる。


数度の締め込みをかわし無事にタモに収まったのは44.5cmのクロ。

20110202_4

20110202_5


リベンジもでき、なんとも嬉しい一枚となりました。


その後は後が続かず結局この一枚が唯一の釣果。


これ以外の魚は雑魚も含め一度も釣れませんでした。


帰りはみんなと釣り談義と釣りの手ほどきを受け、美味しいから揚げを


頬張りながら帰ってきました。


今回は一枚のみでしたが、やりとりの練習と寒グロのつり方を


聞けて大変充実した釣行となりました。

20110202_10

20110202_9
2011-02-03(Thu)
 
プロフィール

チームリヴァーレ・栗坊

Author:チームリヴァーレ・栗坊
ようこそいらっしゃいました。
チーム・リヴァーレで釣りの技術向上のため頑張っていますが・・

最近のトラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。