スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

夏休みのキス釣行

20110812_1

8月の中旬に子供たちを連れてキス釣りに出かけました。


子どもたちも普通に釣ることに物足りないようで


大物や何かワクワクするような釣りがしたいようです。


しかし今の季節、磯に行ってもエサ取りの餌食になるかも


しれませんしこのニーズにあった釣り場探しに頭を抱えました。


その結果、釣りに冒険心を入れボートを出してキスを釣りに行くことに


なりました。


もしかすると人があまり来ないようなところでは大物も来るかもしれませんし!!


糸島は福の浦の砂浜沖に比較的足場の良いテトラポットがあります。

20110812_2

早速ボートを膨らますと子供たちもテンションが上がります。


船は長男に漕いでもらい荷物と人間を運びます。


もう何回も漕いでいるせいかまずまず問題ありません。


仕掛けを投入すると早速ポツポツではありますがキスが針掛かりしてきます。

20110812_3

20110812_4

サイズは小型ですが、コンスタントに釣れてくれるので飽きることも


ありません。


しかし子供たちの目はすでに海に向いており”ドポーン”と


飛び込みます。


ここは海水浴場にもなっており、私たちが上がっている


防波堤が波を遮っているため海水浴にももってこいです。


とりあえず私の見えるところで泳ぐように指示しながら


キスを黙々と釣ります。


そのうち釣りに戻ってきた長男とキスをコンスタントに釣りあげ


朝から昼までで約50匹釣りあげ納竿としました。


帰りの車では泳ぎ疲れた二男とその友達は爆睡。。


長男は付き合って起きてくれてたので楽しいコンビニめぐり


で帰路につきました。
スポンサーサイト
2011-08-29(Mon)
 

夏の瀬泊まり釣行

20110817_2

8/17に波多江さん、クボッチ、タカッチと私の4人で

宮ノ浦にPM3:00から翌日のAM8:00まで瀬泊まり

釣行に行きました。


波多江さんとクボッチは上阿値賀へ、そしてタカッチは奥ノ院、

私は魚のネヤでそれぞれ釣ります。

20110817_1

20110817_3

釣り場は非常に強い風が吹き、何とも釣りずらい状況です。

そんな中夕まづめのクロを狙うべくフカセ仕掛けをセットします。

潮は先端に流れ込み、奥ノ院側は潮が湧き上がりボウズができています。

仕掛けを何とか入れていきますがアブッテが釣れる程度でお目当ての

オナガは来ません。。。

そんな中、いきなりのゲリラ豪雨が降ってきます。

慌ててブルーシートに潜り込み雨をやり過ごします。

が、、、その時ブルーシートからクーラが滑り落ち、置いていた竿を

バキバキにへし折り海に落ちてしまいました(涙)

何とかクーラは流されずに回収できましたが大事なダイブマスターが。。

しばらく呆然としていました。心が折れた音がきっとクボッチの

ところまで聞こえたことでしょう。。


しかしせっかく釣りができる機会をいただいているのでカゴを

投入します。

久々のカゴ釣りですが、何とものんびり。

するとウキがもぞもぞ・・・!ヒットしたのは塩焼きサイズの

イサキです。

夜通しポツリポツリとイサキが釣れ10枚Getです。

本命のタイは来ませんでしたがお土産は確保しました。

さて朝になりまたオナガを狙います。

潮が緩むとチャンス到来のようでウキが消し込みイスズミが

来ました。


そして次の当たりはウキが一気に消し込み型は小さいですがオナガが

釣れました。追加を狙いますが足の裏イスズミ、バリと本命が来ません。。

そしてまたもやゲリラ豪雨。。。ここでもみんなの心が折れたようで

納竿を1時間早め8時に撤収となりました。


家に帰り知り合いが釣りたてのアユを持ってきてくれました。

私のイサキと交換で食卓を盛り上げてくれました。

20110817_4

20110817_5

クロは朝の塩焼き、イサキはたたきにしてネギとショウガでいただきました。

そしてアユの塩焼きとイサキのアラでだしを取りお吸い物と

釣り人ならではの魚の味を堪能しました!!
2011-08-20(Sat)
 

パソコン破壊・・・

ついにXPが壊れました。


Windows7に乗せ換え中です。


今日は波多江さん・クボッチ・タカッチと宮之浦で夜釣りに行きました。


また先日は子供とキス釣りも行きました。


更新はもう少し先になります。


しかしWindows7はよかですよ!
2011-08-18(Thu)
 

第4回 銀鱗巧チヌ釣り大会

20110807_1

8月7日に第4回 銀鱗巧チヌ釣り大会に参加しました。

釣り場へは大村湾の瀬渡し船・山信水産さんに渡してもらいます。

20110807_2

今日は大潮とあって釣り場が水没しており船長がみんなのために

ポイントを探してくれました。

私は仲の良いしんちゃんと瀬上がり。

場所は防波堤ですが、実績もあり期待が持てます。

20110807_10

早速釣り開始です。水深は竿1本ちょいで掛け上がりになっております。

マキエを”こいやー”と撒いていますとウキが勢い良く消しこみました。

合わせも決まり竿先をコクンコクンと振るところを見ると

どうやら本命のようですがそんなに大きくはなさそう。

それでも本日一番のメイタに期待が持てます。

20110807_3

一時を置いてすぐに2枚目が釣れました。

しかしサイズが。。。。

20110807_5

20110807_4

そして食いが立って気ましたが、サイズがなかなかアップしません。

今日は2枚、30cm以上が検量対象です。

なんとしても釣らねばなりません。

26cm、後一歩です。

20110807_6

20110807_7

そしてついに今日いちがきました。

33cm!これからです。

20110807_8

しんちゃんにも同様のサイズが来ました。

20110807_9

続けて2枚目を狙いますが釣れるのはメイタばかり。

そして潮が変わり食いが止まってしまいました。

終了直前、しんちゃんが良型のチヌを仕留めました。
(時間ぎりぎりのため写真を取っていませんでした。しんちゃんゴメン)

20110807_11

その後最後まで粘りましたがここで終了です。

港に戻ると検量にはたくさんの列、さすがにみなさん釣っています。

いよいよ表彰です。なんと一位は高校生のヤングアングラーです。

負けてはいられませんねぇ。。。(反省)

20110807_12

そして同じリヴァーレや浦島太郎のメンバーもそれぞれ

賞品を手にしています。

20110807_13

20110807_16

私は当然のことながら順位外でしたが抽選でタモ枠を

いただきました。本当にありがたいことです。

またこの大会では団体戦なるものがあり、私がエントリー

させていただいたリヴァーレAチームが優勝しました。

一番足を引っ張った私ですが運が付いていました。

20110807_14

また2位もリヴァーレBチームでありかなり接戦だったようです。

20110807_15

久しぶりのチヌ釣り大会ですが、なかなか良い成績が

出ませんでした。チヌをしっかりと釣りきるように修行しないと

いかんですねぇ。
2011-08-09(Tue)
 

メイタを釣りたい。。

次男に”明日は部活やすみやけん釣りに釣れて行って~!”

と嬉しい誘いがあったので、7/31(日)にバタバタと

メイタ釣りに出かけることとした。

この時期メイタが狙える福吉に決定し、車で小一時間の

行程です。

防波堤の先の方が空いていたので早速釣り開始です。

朝まづめとあってアジゴ釣りの人がそれはそれは入れ食い

状態で沢山釣っています。

”あんたたちはなーんにも釣れよらんけど大丈夫ねぇ?”と

言われる始末。。。一応メイタを狙ってますので。。

気を取り直して二人で果敢に攻めます。

アタリがないのでエサを変え、水深を変え、仕掛けをいじり。。

しかしどうにもそれらしいアタリがありません。

次男と相談の結果、鷹島まで移動します。

鷹島・舩唐津免につくと綺麗な海が広がります。

20110731_1

次男は海に飛び込み泳ぎたいようですが、頑張ってメイタを

狙っています。

しかしここでもコッパグロなどの外道しか釣りきりません。

さらにもう一絞りで場所を換えます。

オアシス村の近くの地磯に来ました。

ここは隣が海水浴場だけに近くを泳いでいる人も居ます。

ウキがスーーーと良い感じに入ります。

ついに!来た・・・コッパグロが・・・

20110731_3

さらに粘るも釣れません。。

暑い中、子どもも良く頑張りました。

20110731_2

まさに釣るまでネバーギブアップです。

20110731_

それでも自然と戯れることでリフレッシュできました。

自然に感謝!!
2011-08-05(Fri)
 

近場で夜釣り

7/29に長男を誘い、夜のアナゴ釣りに出かけました。

土曜の丑の日にウナギは高価で買えないので

アナゴで代用しようと考えました。

さてこの取らぬタヌキの皮算用はいかに・・・・

福吉漁港で投げ竿を出しアナゴちゃんを狙います。

潮は下げに入りました。

投げてしばらくすると竿先に当たりがでます。

ワクワクしながらリールを巻き上げますがエサだけを

しっかりと取られています。

そんななか長男がずっしりと重みを感じて竿を巻き上げています。

ワクワクドキドキ!

しかし獲物はなんと巨大ヒトデ(涙)

20110729_1

なんかチョー不気味です。

そして次に私の立てかけた竿がズルズルと引きずられました!!

長男が竿に飛びつき巻き上げると確かに魚の手ごたえ!

しかし釣りあがったのはエソ・・・・なんで・・・

20110729_2

思ったよりエサが早く底をついたので最後の一投に掛けます。

そして私の竿に生体反応が!

カリカリカリと巻き上げたその先には・・・立派なフグが・・・

20110729_3

なんか色々な生物との出会いは有りましたが本命には

廻り合いませんでした。

しかしアナゴの蒲焼を自分で作って食べたい!また暇を見て

リベンジしたいと思います。
2011-08-03(Wed)
 
プロフィール

チームリヴァーレ・栗坊

Author:チームリヴァーレ・栗坊
ようこそいらっしゃいました。
チーム・リヴァーレで釣りの技術向上のため頑張っていますが・・

最近のトラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。