黒鯛祭り開催を延期いたします

変更


4/1のジャパンカップ黒鯛大会が延期となりましたので、

合わせてリヴァーレの大会も4/22に延期いたします。

スケジューリングされてい方には大変申し訳ありません。

4/22に是非参加をお願いしたいと思いますので

よろしくお願いします。
スポンサーサイト
2012-03-31(Sat)
 

肥前町でダゴチン釣り♪

今日は同じ町内に住んでいるとても仲の良い

知り合いに誘われ肥前町に”ダゴチン”釣りに

やってきました。

ダゴチンはほとんどやったことがなく全くの素人ですが

あわよくば良型チヌを仕留めんと長男と一緒に

出かけました。

20120325_1

肥前町・大浦から出航し10分程度でイカダに到着。

目の前に福島が見えます。今日は天気はまずまずですが

風が強くのんびりイカダ釣りというよりも

時折吹く強風に耐えながらの釣りとなりました。

まずはダンゴをマキエように数個落とし込み、

早速ツケエと共にダンゴを投入。

なんと一投目から当りがありますが、合わせるタイミングが

掴めません。

エサを取られ期待するもそれからしばらくは当りが

遠のきます。

このダンゴですが、微妙に硬すぎるとなかなか割れず

軟すぎると落ちる前に割れてしまいます。

何とか良い硬さになるよう頑張ります。

イカダには9名で乗りましたがフグやキス、海タナゴなどの

外道がボツボツ食う程度です。

20120325_2

私もフグや海タナゴは釣りましたが本命のチヌや真鯛は釣れません。

集中して釣っているとあっという間に時間は過ぎ、最後まで

本命との出会いはありませんでした。

20120325_3

しかしダンゴの調整と当たりの取り方が分かったことが

今日の収穫でした。

たまには色んな釣りをすることも楽しくっていいですねぇ。
2012-03-26(Mon)
 

クロはどぎゃんして食べてるんだろうⅢ

20120323

さて男女群島のクロを配った後輩Mちゃんの

食卓ですが、刺身とぞうすいを作ったそうです。

さてこの”雑炊”ですが、アラを炊いて出汁を取り

アラを取りだし、手でむしって身を取り出したそうです。

出汁の中にご飯を入れ雑炊を作り、むしり取った

身を入れて完成だそうです。

一見、シンプルな一品ですが工夫がしっかり施され

僕も見習って今度作ってみようと思います。

きっと旨味があってマイウーだったに違いありません。

ちなみにこの料理、作ったのはMちゃんの旦那さんです。

やりますねぇ!!
2012-03-23(Fri)
 

キャノンボール出場!

20120320_1

今日はフィッシングK杯キャノンボール3に出場しました。

この大会はAM2:00~7:00までに受付を済ませ

PM4:00から5:00までに釣りを終えてフィッシングKで

チヌ一匹の検量を済ませ、長寸で順位を決めます。

前日は仕事の都合で出発が遅れ6:30ごろに受付を

済ませ、長男と参戦です。

先に川尻君が京泊りで竿を振っています。

取りあえずチヌの状況を把握するために鷹島で竿を出しますが

全く当りを拾えなかったため、川尻君と合流します。

20120320_2

状況を聞くと先ほどチヌらしきバラシがあったとか?

これで気合を入れてチヌを狙いますが活性が乏しく

当たりを捉えられません。。。。

そうこうしているうちに帰りの時間となりました。

もう少し粘って。。。そしてついにあきらめ戻りますが

唐津周辺の渋滞などで表彰式も間に合いそうにありません。

そしてKに付いたのが17:15ごろとなりお楽しみ抽選会も

終わり非常に残念な結果となってしまいました。

結果を聞くと54cmを筆頭に入賞者は全て50cmオーバーの

好成績!!

次回はもっとしっかりと釣行計画を立てて負けないように

頑張りたいと反省しました。

今日はまさにキャノンボーズとなった一日でした。。。。(涙&笑)
2012-03-20(Tue)
 

クロはどげんして食べてますかⅡ?

今日は同僚のK君宅にお裾分けしたクロの話です。

魚はウロコを取って下したところで差しあげたんですが

魚を捌くのはやっぱりできないと言っていました。

そこでなんとK君若夫婦が取った行動は!!

ハローデイで買い物ついでに魚を捌いてもらったそうです。

しかも(たぶん1枚までとか?かな)無料で三枚下ろしと

アラまで分けてくれたようです。

20120318_1

20120318_2

こんな手があるなんて本当に脱帽です。

そして刺身を上手に切り、煮つけとアラの味噌汁と

クロをしっかりと堪能してくれたようです。

見るからに美味しそうですね。

20120318_3

20120318_4

20120318_5



今時間は夜中の1時を回り日曜日になりました。

先ほど仕事から帰ってきたばかりです。

今日はコンピュータが上手く動かず散々でした。(ショボーン・・)

本来ならば今日はフィッシングKさんの黒鯛キャノンボールに

出場する予定でしたが20日に延期になりました。

月曜日も仕事で遅くなりそうですがキャノンボールに

長男と出場予定にしています。
2012-03-18(Sun)
 

クロはどうやって食べてますか?

私の会社の後輩S君にクロをお裾分けしました。

お願いして料理した写真を送ってもらいました。

S君宅ではぶつ切りにして煮つけにして食べたそうです。

20120317

ちょうど魚を渡して1時間後ぐらいに写真を送ってくれたので

すぐ料理してくれたようです。

すごくシンプルですが身がプリプリっとして

うまそうですね!

S君宅にも寒グロの美味しさが伝わったかな?


明日は土曜日ですが、夕方から夜間仕事です。

まだ男女群島からの釣り道具が散乱しています。

先ほどやっと竿やリールを拭き取りました。

明日の昼に続きをすることにします。
2012-03-17(Sat)
 

男女群島釣行記(その2)

20120309_1

夜が明け、瀬替わりで”下の赤瀬”に来ました。

ここは潮の流れも速く荒々しい海に瀬があるような

自然の力強さを感じるような、そんな印象を受けました。

すぐ目の前には”沖の赤瀬”が見え、ここも大物の実績が高い

磯のようです。

20120309_3

20120309_2

さて勝手がわからない磯ですのでまずは流れに乗せて

クロを狙うとすぐに足の裏クロが掛かってきました。

本当に男女の魚影の濃さには驚かされます。

20120309_5

潮が緩み釣りやすくなるとサイズもだんだん上がっていきます。

ガツーンと流れのなかで当たり、ガリガリ巻き上げると47cmの

クロが上がってきました。

20120309_4

さらに潮が磯の先端でぶつかっているところに入ると

クロがコンスタントに上がってきます。

サイズも30後半から40オーバーとぽってりとしたクロやオナガが

良い感じで上がってくるではないですか!

20120309_6

しかし荒磯イメージと裏腹に足場は良く平らな場所もあります。

夜釣りは期待大では?と居残りを決意するも船が回ってきて

すんなり瀬替わりを宣告されました。

きっと夜は少々荒れるのでしょう。

夕方、女島の南に位置する地磯に瀬上がりします。

20120309_7

夜までの数時間、昼釣りの竿を出すとこれまた40オーバーが

コンスタントに飛び出します!!

ガツーン!と竿に重量感が伝わります。

もしかして50オーバー?と思いきや釣れてきたのはでっかい

サンノジ・・・

20120309_8

これにて夜釣りに突入です。しかし期待に反して夜釣りは

エサさえ取られません。

少し長い仮眠を取り、朝の4時の見回りで最後の瀬替わりを

お願いし、隣の磯に移ります。

20120309_9

なーんとここでも40オーバーのクロが混じってコンスタントに

食ってきます。

最後の最後まで50や60オーバーに期待充分でしたが

さすがにタイムアップとなって男女群島の初釣行を終えてしまいました。

20120309_A

会社の仲間も良い感じでクロを釣っていました。

型は50を頭に数もしっかり出ていました。

全員のクーラにしっかりとお土産が埋まりホクホク顔で

帰路につきました。

20120309_B

20120309_C

20120309_D

20120309_E

今回は初めての男女群島でしたが、魚影の濃さと大自然の

景観に感動を覚えました。

また魚影が濃い中でも大物を釣り上げるという難しさも

同時に体験することができました。

天候にも恵まれ良い経験もでき男女群島にこれたことに

大変感謝です。


また釣り上げたオナガですが、フィッシングKで検量して

もらったところ51cmでした。

いつかまたこの記録をベースに大物釣りのスキルも

向上していきたいと思います。


しかしバラした大物はすごかったなぁ
2012-03-13(Tue)
 

男女群島釣行記

震災から丁度一年がたちました。

まだまだ大変な状況に置かれている方々もいらっしゃると

思います。

また元の生活に戻れるようにすごく頑張っている方が

いらっしゃいます。

心から”頑張れ”と応援のエールを送りたいと思います。



リヴァーレチヌ釣り大会の打ち合わせでは今年も

東北のために何かやろう!という話になりました。

東北の商品を買って少しでも応援しようという話に

なり実行委員や波多江さんも大賛成ですぐにきまりました。

”釣り”を通して少しでも役に立てるなら素晴らしいことだと

思います。



20120308_1

さて3/8より憧れの男女群島に行ってきました。

天候も良く、約3時間30分かけやってきました。

船は中の島まわりや帆立岩と釣り人をおろしていきます。

見ているだけでも興奮します。

20120308_2

釣り人は少なく全部で13名。私は一番最後に瀬上がり

します。女島から船は南に下ります。

なんと私たちが向かったのは”サメ瀬”!

小サメにおり立ち感動と同時に釣りの準備をします。

20120308_3

時間は夕方6時を回っており夜釣りからスタートです。

どきどきしながらの第一投、しかし風が強くなかなか

思うように釣れません。そんななか、同じ職場の

仲間が40オーバーのクロを掛けます!

連荘して仲間に40オーバーが!そして私にも来ました!

ガツーンと40オーバーが!4号竿で釣っているので

思いっきりの勝負です。

続けて仲間にすごい当りが!獲物は沖合に走りついに

私の差し出すタモに収まったのは75cmもある目ダイ!

いきなり60オーバーかとびっくりしましたが。。。

つぎに私にすごい当りがきました。

力を入れて堪えますが魚の勢いは止まりません。

魚はグイグイひっぱり最後は道糸が高切れしてしまいました。

私もこんな引きは経験がありません。いったいなんだったのか?

まさかオナガ?それとも青物?・・・・・・

気を取り直し釣り再開。オナガのサイズも上がり

ついに50オーバーが私に微笑みました。

20120308_4

しかし先ほどのばらした魚は全くの別物。夢が膨らみます。

60オーバーが近づいてきているようでワクワクしながら

続けますが、さすがに11時を回ったくらいで当りが遠のきました。

たまに40前後のクロが食ってきますが残念ながら夜明けとなり

船長の指示に従い瀬替わりとなりました。(後半に続きます)
2012-03-11(Sun)
 

カキ小屋での休日

先週の土日も仕事、そして昨日も仕事。。。。

今日はやっと2週間ぶりに休みが取れました。

たまたま次男の部活の休みと重なり天候は曇りのち

雨ですが、海沿いにドライブに出かけます。

20120304_1

20120304_2

深江の地磯周りを探検し、次は福吉でカキ小屋に

入りました。

実はカキ小屋は二人とも初めてで勝手が良くわかりません。

次男もカキをあまり食べたことがなく何やら神妙な様子。。

20120304_3

カキ、サザエ、エビ、イカ、ホタテと色々な種類のものを

焼いて楽しみました。

次男も初めて食べるカキですが、とってもおいしかったようで

良い笑顔が見られました。

また焼くのが楽しいですよね~♪


さて今週の末は寒グロ釣り最後の大イベントが待っています。

会社の部長に誘われて男女群島に行きます。

昨年、私の隣の部に来られた部長ですが、私の釣り好き噂が

耳に入ったらしく声を掛けてもらいました。

転がり込んだこのチャンスです。高い金額も掛かっていますので

精一杯やろうと思います。

クロもデカバンがいることです。

やれることを全てやって少しでも自分の記録が伸びるように

全力を尽くしたいと思います。

なにより腕はありませんので”運”が全てですので。。

まずは天気運から運試しです。
2012-03-04(Sun)
 

2012年 黒鯛祭りを行います!

今年もノッコミチヌの季節がもうそこまできています。

そしてあのリヴァーレ名物”黒鯛祭”大会が4月15日に

やってきます。

毎年、色々な企画を練りこんで行われるこの大会ですが

今年もみなさんとチヌ釣りを通して素晴らしい時間を

過ごせるように実行委員メンバーをはじめリヴァーレメンバーが

力を合わせて頑張っています。

興味のある方は是非ご参加ください!

2012クロダイ祭り
2012-03-03(Sat)
 
プロフィール

チームリヴァーレ・栗坊

Author:チームリヴァーレ・栗坊
ようこそいらっしゃいました。
チーム・リヴァーレで釣りの技術向上のため頑張っていますが・・

最近のトラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード