今週は仕事多忙です。。

出張2

先週は東京出張に行ってました。

研修後レインボーブリッジとスカイツリーに行ってきました。

間近に見ると人間の技術ってすごいですね!

出張1

二日前(火曜)は仕事が溜まっており朝の3時過ぎまで

仕事をしていました。

さすがに体がきつく今日は早めに仕事を終えました。

釣りのブログをチェックしていると波多江さんが

白瀬で大きな尾長を釣られているではありませんか!

おめでとうございます。さすがです。

私も早くこの忙しさを抜け出して釣りに行きたいものです。


スポンサーサイト
2012-05-31(Thu)
 

ヤエンに挑戦!

ヤエン20120526_1

資格の勉強からやっと解放され、ちょいと

ヤエンの体験に行きます。

おかげさまでクリアできたので解放感たっぷりの

ヤエン釣りです。

フィッシングKでアジを購入し糸島・新町の防波堤に

行きます。

先に川尻君とけんちゃんが竿を出していますので

合流します。

当たりは今のところ無いとのこと・・

アジの尻尾側ゼイゴ付近に針を刺しますが

なかなか上手くいかず、一匹目はかなり弱った状態で

釣り開始となりました。

このアジの針付けは上手くならないと大事な鮮度が落ちてしまいます。

しばらくすると私の竿が”ぎゅいーーーん”と舞い込む

ではありませんか!

”いったいどこでヤエン投入?”わからないことだらけです。

試行錯誤の末ヤエンを投入しますがイカはいずこに・・・

”失敗”のようです。

続けてけんちゃんにも当りがでました。

イカがぎゅいーーーんと引っ張る時の至福のひと時です。

ヤエン20120526_2

しかしこれもタイミングが合わず????イカは

離れてしまいました。

そして時間も立ち最後の最後にけんちゃんに当りが!!

しかしこれも・・・

結局終始当りは出ましたが取りきりません。

ヤエンの釣り方を研究せねばです。

帰って早速ネットで釣り方を研究すると。。。。。

な、なるほどこれでは釣れない。。。

お金もほとんどかからずこれほどスリリングを楽しめるなら

しかも短時間OKとあればちょっとハマッテもいいかな?

今度こそまずは1杯を目標に頑張ります。
2012-05-27(Sun)
 

■。。□。。資格。。

20120522

今月に入り、資格取得の勉強をしております。

明日から講習を受けに東京に出張です。

なんせ金曜日にテストがあるので勉強中なんです。。。

イカ釣りやらキス釣りやら身近に釣果の連絡が

入りちょいと行きたいところですがやることを

やらないとですね。

またもう少しがんばろ!
2012-05-22(Tue)
 

シマノ・ジャパンカップ磯九州B大会出場

翌日、シマノ・ジャパンカップ磯九州B大会に出場しました。

本日のゼッケンは21番で千代丸・1番船となりました。

どこにいくのかと思えば昨日と同様に横島1番から瀬付けが

始まりました。しかしながら順番が一番最後だったので

マルバエに瀬上がりとなりました。

JC202

二日連続横島1番だったら・・・それはそれで後ろめたい・・

優先権もなく横島本島側で竿を出します。

マキエを打つとサバを始めエサ取りが多く、手前、遠投すれど

ツケエがすぐになくなります。

JC201

手を焼きながら何とかクロを1枚でも釣りたいところですが

前半戦はノーフィッシュで交代。

後半戦に入り磯際でやっと当りを捉えサンノジやブダイを

釣り上げました。内心かなり期待したがやはり外道・・・

JC203

JC204

そんななか沖に流れる潮をめがけ大遠投すると運よく

ツケエが残ることが分かり丹念に攻めていると

ウキが消し込みました。

35cmほどのクロが釣れそれなりに納得して

納竿としました。

JC205

検量を終えると同じチームメイトの川尻君が渡船1位通過しており

結果が気になるところ!

結果がでるまでのドキドキ感がこちらまで伝わってきます。

そして結果は10位!しかし2位の方が前日に予選通過したため

みごと繰り上げ通過となりました。

川尻君おめでとう!

JC206

JC207

またチームメイトが来月行われる宮の浦大会で予選突破することを

祈願して大分を後にしました。
2012-05-16(Wed)
 

大会1日目が終わって・・

シマノ・ジャパンカップ磯九州A大会が終わり

チームのみんなと明日のB大会に向けてしばしの休憩です。

まず向かったのは明日のマキエの解凍予約、そして

スーパー銭湯です。

お湯に浸かりながら寝てしまいそうですが

大会の状況をみんなと話していたらいつのまにか

時間がたっていました。

さらに楽しみの”鳥のモモ唐揚げ”と”手羽先の唐揚げ”を

購入し、コンビニでビールやらお菓子屋やら食糧やら購入。

民宿は車で30分ぐらいで到着。

そこでは田代さんが釣り上げたカワハギを捌いてくれて

みんなでいただきます。

JC007

ビールにカワハギ、枝豆etc・・・・

明日の攻め方等々釣りの話も止みませんが瞼が重たくなり

いつのまにかZzzzzzzz・・・おやすみなさい。

AM1時30分起床まで一時休息です。
2012-05-16(Wed)
 

シマノ・ジャパンカップ磯九州A大会

シマノ・ジャパンカップ磯九州A大会に出場しました。

リヴァーレメンバー5人で車を乗り合わせ明日の大会も

合わせ二日間の大会に参加しました。

ゼッケン番号48番、長伸丸(一番船)でなんと横島1番に

5名で瀬上がりとなりました。

優先権は3番目で背風となるポイントに入りました。

隣には同じ浦島太郎釣りクラブの鶴ちゃんがいます。

JC002

開始早々、鶴ちゃんがキーパクロを釣り上げます。

さすが横島一番、魚影も濃いようです。

しかしなかなか当りが捉えることができないなか、

隣の鶴ちゃんは2枚目、3枚目、4枚目、5枚目と

キーパを揃えています。

仕掛けのパターンを変え開始後2時間経過し、やっと

キーパが私にも微笑んでくれました。

パターンが掴めたのかコンスタントにキーパを

稼ぎます。

終了間際ギリギリに8枚目をGetし場所交代です。

次は潮の流れが右側に出来ており、その流れの中から

サイズアップを狙います。

しかしながら深く差し込むとオキアミが冷たくなり戻って

くるところを見ると活性が心配です。

流れの多少外側にポイントを作りマキエも利いてきたのか

クロがここでヒット!サイズは35cmでサイズアップしました。

続けてヒットしますが、重量感ある引きと同時に針のちもとから

飛ばされ残念ながらばらしてしまいました。

クロならデカかっただろうに。。。

その後、クロの当たりは遠のき納竿となりました。

回収の船ではどこも厳しかったようで期待が持てます。

ドキドキしながら、またチームのみんなにさらにドッキリ

させながら結果を待ちます。

JC003

するとなんとうれしいことに

3位入賞となり念願の予選を突破することができました。

JC005

JC006

チームメイトから沢山祝福を受け本当にうれしい限りでした。

大会を通して沢山の釣り仲間が居て自分がいることに大変

うれしく感謝でいっぱいでした。

みなさん本当にありがとうございます。

セミファイナルも一生懸命頑張って悔いがないよう思いっきり

挑んでいきたいと思います。

JC004
2012-05-14(Mon)
 

2012年 シマノJC九州A大会

JC001

2012年 シマノJC九州A大会で3位に入賞しセミファイナルの

キップを手に入れました。

念願の予選突破でした。

ひとえにいつも一緒に釣りにいっている仲間のおかげです。

また祝福のお言葉をいただきました方々へも

感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

先ほどまで(今0時を回りました)道具整理と

持ち帰った魚を裁いていました。

釣れてくれた魚さんたちにも感謝です。

大事に調理しておいしくいただきたいと思います。
2012-05-14(Mon)
 

GWチヌ釣釣行

クロコのハナレ3

GWまっただ中、会社の釣りクラブで九十九島に

チヌを狙って釣行です。

丁度、長男もスケジュールが合ったため一緒に

同行します。せっかくなので初のチヌを釣らせて

上げたいところですがどうなることやら。

私と長男はクロコのハナレという瀬にあがりました。
(ここは実に5年ぶりです)

せっせとマキエを作り釣り開始です。

長男も何とかハリや糸の直結など自分でできることも

増えてきました。

ここの瀬は手前は浅くなっており7~8m先から

落ち込んでいます。

水深を測り掛け上がりにエサを這わせるイメージで

スタート。

エサ取りはいるようですが針掛かりしません。

魚の活性はあるので辛抱強く待つと私のウキが

すーーーーっと消し込みました。

合わせを入れるとどうやら本命の引きのようで

38cmのキビレが釣れました。

クロコのハナレ1

これから良い感じで釣れるか?と思いきや後が

続きません。

時間だけが過ぎ、アジやベラなどの外道が時たま

食う程度。。。

クロコのハナレ2

残り1時間というところで長男に本命らしき当り!

水面に現れたのは私と同サイズのチヌ。

タモで掬ってやろうと思ったその瞬間、なんと

竿が空を切ってしまいました。

どうやらハリ掛かりが浅かったようで残念です。

その後、良い雰囲気の中粘りますがタイムアップと

なり納竿。

港に戻るとM迷人が36cmチヌと隊長がスズキを

上げていました。

クロコのハナレ4

ちょいと厳しい状況でしたが長男には悔しいかったかも

しれませんが良い思い出になったのではないでしょうか?

きっと海の神様がまたおいで!と言っているのでしょう。
2012-05-04(Fri)
 
プロフィール

チームリヴァーレ・栗坊

Author:チームリヴァーレ・栗坊
ようこそいらっしゃいました。
チーム・リヴァーレで釣りの技術向上のため頑張っていますが・・

最近のトラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード