スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

妖怪ウォッチ釣り大会

PB240014.jpg

今日は私が所属する浦島太郎釣りクラブの

妖怪ウォッチ釣り大会に参加しました。

クラブ内のローカル大会ですがこれは釣り大会の

イメージが一変するような面白い趣向でした。

大会の賞品はなんと妖怪ウォッチグッズ!

私の子どもたちも大きいので妖怪ウォッチは

詳しくないのですが、とにかく”カワイイ”ですね!

PB240009.jpg

場所は唐津・高島でチヌ1匹長寸勝負です。

タカヒロと二人で挑戦です。

夜明けから釣り開始。開始後まもなく私の竿に

アタリが!!きたきたきたきたメイタチャン!!

PB240008.jpg

ウォッチッチ!って気分!?(不明)

さらに全層仕掛けに一回り大きなメイタちゃん!

と、ここでタカヒロにもアタリが!!

上がってきたのは一回り大きなキビレ!

PB240010.jpg

んんんんんんっ・・これは負けてはいられません。

PB240011.jpg

しかしそんな私たち親子を横目にドーンと

百田さんがチヌを掛けちゃいました!(さすがぁ)

PB240012.jpg

結局この一枚が優勝!2位にタカヒロ、3位に私。
(ま、負けとるやん・・・)

PB240016.jpg

表彰式はなんと鮮やかな色彩の賞品!!

なんか気持ちが明るくなっちゃいますね!

楽しい大会開催ありがとうございました。
PB240017.jpg
スポンサーサイト
2014-11-24(Mon)
 

2014年クロ釣り王者予選(第二戦)

NEC_0324.jpg

私が所属するチーム・リヴァーレのクロ釣り王者予選

の2戦目に出場しました。

予選は2回行われ12月に準決勝・決勝戦を行います。

クジ引きの結果、対戦相手は原さんと江田君です。

対戦は尾上の西です。ここで2時間とのちほど

瀬替わりして2時間の合計釣果重量(10枚)を競います。

釣り場は波は無く小潮で足場が消えることもないので

安心して釣れます。

左流れが強いのですが上手くウキとマキエを乗せると

来ました!型は30弱ですがうれしい一枚です。

その後ポツポツとクロを食わせ35前後のまずまず

サイズを加え(7枚)、次は尾上の平瀬で2回戦。

NEC_0325.jpg

北側のポイントに入りマキエが利いてくると

30UPのクロがポンポンと3枚!これで満検品!?

次の交代は良いポイントですがマイボート釣りの

おっちゃんがウキの先で釣っています・・・・

”なんでーー”と思いながら交代と一緒にボートを

移動するおっちゃんに目をやりながら一番厳しいポイントに

移動です。

ここは予想通りの展開で最終ポイント終了。

みんなで検量を待ちながら肩の力を落として釣り開始。
NEC_0326.jpg

NEC_0327.jpg

NEC_0328.jpg

ここにきて原さん激釣!潮も良い感じになりよく竿が

曲がっています。

港に帰り検量です。なんと大きく見えた?クロは

25cmありません。2枚サイズエラーで8枚3910gと

なりました。対戦結果ですがちょっとだけ重量が良かったようで

勝ち上がりました。(^_^)v

PB160004.jpg

全体での優勝は尾下さん!やりますねぇ。

そしてオブで参加したタカヒロですが30オーバーの

尾長と25cm前後のクロも数枚釣っていました。

PB160005.jpg

色々経験ができて、またチームメイトから沢山声を

掛けてもらって充実していたようです。
(みなさん感謝です。ありがとうございます)

さぁ次は準決勝だぁ!がんばるぞい!!
PB170006.jpg
2014-11-17(Mon)
 

2014年ドリームカップ(宮の浦)出場

PB020023.jpg

2014年ドリームカップ(宮の浦)に出場しました。

今日はタカヒロと出場です。クロ釣ったどっー!と

言いたいところです。

抽選で尾上の西に3名で瀬上がりしました。

これはチャンス!しかし海は大時化!!

PB020024.jpg

予報より早く時化てしまい、暗いうちはとても

釣りができる状況ではありません。

夜が完全に明け、釣り開始です。

波が高い中、沖に潮目が出来ており良い感じの

ようですが、クロの当たりを捉えることができません。

仕掛けを重くしたり軽くしたり深くしたり浅くしたり・・

試行錯誤を繰り返しますが豆アジが数匹のみで場所交代と

なりました。

さぁどうしたものか?ふと沖目のポイントに

マキエに群がるエサ取りが見えました。

もしかして思ったより活性がある?それから

マキエの撒き方を工夫してついにウキが勢いよく

消し込みました。グイグイ!元気が良い30オーバーの

クロが釣れました。

PB020025.jpg

釣れてすぐに場所交代。次は横の流れが強くしかも

足場は波がさらして危ない状態です。

先ほどのパターンを活用してクロが掛かりました。

PB020026.jpg

この状態が続けばいいのですが潮が緩むとイスズミが

かかり残念ながら納竿となってしまいました。

港に帰り、2番船回収でタカヒロも帰ってきました。

検量に向かっているところをみると何か釣れているようです。

そして何やら魚を持って写真撮影されているではないですか?

なんと50cm・2.1kgのチヌを釣り上げこれが

他魚賞となりました。

PB020028.jpg

あちゃー・・やられちゃったなぁ。

帰りの車はチヌとのやり取りと同じ磯に上がった

アングラーの方と会話をしながら良い釣りができたことを

聞きながら釣りの良さを堪能できた大会と宮の浦の海に感謝

しつつ温泉に浸かって帰路につきました。
2014-11-04(Tue)
 
プロフィール

チームリヴァーレ・栗坊

Author:チームリヴァーレ・栗坊
ようこそいらっしゃいました。
チーム・リヴァーレで釣りの技術向上のため頑張っていますが・・

最近のトラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。