FC2ブログ

2018年 シマノJC九州E大会

P_20180609_031222.jpg

2018/6/9 シマノJC九州E大会(宮之浦)に出場しました。

ゼッケン番号は105番。

P_20180609_113418.jpg

対戦相手はキザクラテスターで有名な森さんです。

森さんは前日の九州D大会で予選を通過されており

めちゃ羨ましい限りです。

モトバンの水道側に上がり、優先権があったので

潮の流れや沖に障害物があるポイントを選択します。

開始するとエサ取りの活性も高くコッパグロが

時折食ってきます。

全層の仕掛けが深く入りすぎたり、沈みの近くではベラ三昧!

試行錯誤していると、隣の森さんにキーパーグロが・・

P_20180609_113522_BF.jpg

隣は名人なんで・・・そう自分に言い聞かせ食わない理由を

自分なりに分析。

そもそも活性が高いのであまり仕掛けが入らないように調整。

ここで私にもキーパーが食ってきました。

ホッとして次を狙います。連荘することはありませんが

キーパーあるやなしやサイズを追加して前半終了(汗)

後半戦も場所はそのまま。

仕掛けは遠投に切り替え沖の沈み周りでキーパーを追加。

また時間をかけて4枚目をGet。

終了まであと1.5時間ほどで潮の動きが悪くなります。

マキエに群がるクロもいますがなかなか食ってきません。

釣れるのはバリ、アブッテ、フグ、ベラ・・・・

ここで日も上がりクロの食いが下がったと仮定して

今度は沈め釣りで深くを狙います。

コレッサ(ウキ)が良い感じに遠投&沈めを演出してくれます。

終了10分前となりました。そのとき道糸がかすかに走ったので

合わせを入れます。

ガツンと重量感がある引き♪潮も止まっているのでバリ?と

思いきや、森さんが”クロだよ、慎重に!!”と励ましてくれました。

数回の締め込みをかわしタモに収まったのは47cmのクロでした。

P_20180609_122950.jpg

嬉しい一枚で納竿となり港に戻りました。

さて気になる検量ですが、あの微妙な一枚がはじかれ2,817g/4枚でした。

P_20180609_124959.jpg

結果は予選落ち・・・あと一枚キーパが釣れていれば今日の夜は美酒だったのに・・

しかし大変良い経験と釣りをさせてもらいました。

良型のクロはマイウーで痛風がでるので美酒ではなく美食をいただきました。

大会の関係者の皆様、大変お世話になりました。感謝でございます。
スポンサーサイト
2018-06-13(Wed)
 

コメントの投稿


プロフィール

チームリヴァーレ・栗坊

Author:チームリヴァーレ・栗坊
ようこそいらっしゃいました。
チーム・リヴァーレで釣りの技術向上のため頑張っていますが・・

最近のトラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード