スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

夏のチヌ釣り&ドングリカップ

2017/8/16に波多江さんと三平丸にチヌ釣り釣行を

計画しました。

チームメイトや釣り仲間の参加が相次ぎそれでは?

ということで「ドングリカップ」を開催しました。

今回のルールはチヌ2枚の総重量です。

抽選を行い私は波多江さんと平江さんと相浦湾・平瀬に

上がりました。

20170816_080405.jpg

ジャンケンで釣り座を決め釣り開始。

上潮が滑りなかなか良い具合に仕掛けが入りません。

時折食ってくる良型アジ(30cmほどの本アジ!)を

大事に掬いしっかり血抜きをしてクーラにおさめます。

これはきっとビールに”合う~”のはず。

さてそんな中、平江さんの竿が曲がりました。

20170816_074716.jpg

20170816_074755.jpg

サイズも47cmとなかなかの良型です!

また次も平江さん、そして次は・・波多江さん・・・

20170816_103447.jpg

やばい・・・私のウキは?

ワンドの奥を釣っているときについに私にも来ました!メイタが・・

20170816_3

みんな40cm超えているのに・・なぜ?

結果はメイタが3枚。降参です。

回収が終わり検量タイム!

優勝したのは52cmを筆頭に良型を揃えたクボッチでしたー!

20170816_2.jpg

20170816_1.jpg

おめでとう♪

また三平丸さんからいただいた協賛をジャンケン大会で

黒田さんがGetされました。船長いつもありがとうございます。

20170816_125731.jpg

帰りは伊万里でドライブイン鳥に寄りました。

いつ食べてもマイウーですね。満足して今日の釣行を終えました。
2017-08-17(Thu)
 

真夏の北浦釣行

8/10に会社が休みとなったため平日に良い磯に上がれることを

願ってタカヒロと北浦にオナガを狙って釣行しました。

喜福丸さんに到着すると平日なのに釣り人は20名弱?集まっています。

中のハエやカモンバエを狙っていましたが・・簡単には行けないですね。

そんななかオナガが狙える大バエに渡してもらいテンションアゲアゲで

釣り開始です。
20170810_073057.jpg

20170810_073102.jpg

20170810_073110.jpg

マキエにはエサトリに黄金ススメダイ、オヤビッチャetcと群がっています。

しかしクロの姿も確認できタカヒロが足の裏オナガを釣り上がると

ほどなくして私にも足の裏オナガが食ってきました。

これまで北浦に数回来ましたがまともにクロの顔を拝んだのは今日が初めてでした。

20170810_074018.jpg

それからは足の裏から30cmのオナガがコンスタントに食ってきますが

サイズアップしません。

試行錯誤をしながら狙っているとタカヒロにまずまずの良型です。(40弱)

20170810_075133.jpg

朝方はさほど暑さを感じませんでしたが、だんだん日が差して

暑さがたまらなくなってきました。

水分と潮キャンディ、ビーチパラソルとあらゆるもので対応します。

船長にお弁当を頼んでいたので、一緒に氷水も差し入れしてもらいました。

昼を超えると、マキエの中に60cm?はありそうなオナガ?イスズミ?が

チラホラ見えます。

クロもサイズアップしたものが底の方に!!

何とか掛けたのは35cmないかなぁ・・・

それからはバリが・・・・

また一発それらしき大当たりがきましたが不覚にも切られてしまいました。

本命かは分かりませんが釣り上げないと・・

ついに暑さにやられて休み休みの釣りを強いられます。

タカヒロは若いので我慢できるようです。

気が狂いそうなほど暑い中、頑張りましたが残念ながら納竿。

デカバンオナガはリベンジとなりました。

また人が少ないときを見計らって出かけてみたいと思います。

しかし釣れたオナガは脂ものってチョー美味かったですよ~

これもまた釣り人を虜にする一つの理由なんでしょうね!

2017-08-15(Tue)
 

暑っ・・でも楽しいですねぇ!夏メイタはいいなぁ

7/29 午後にちょっとだけ糸島にメイタ釣りに

出かけました。(本当はチヌ狙い・・)

20170729_145112.jpg

訪れたのは福の浦の防波堤です。

海水浴が多い中、ここは駐車場も空いています。

いつもの好きなポイントに入り、マキエをポンポンと!

水深は竿1本あるかないかなので、まずは軽い仕掛けで

沈め釣りです。

エサ取りの活性は高く、フグやコッパグロ、チャリコと

色々な魚たちが掛かっては楽しませてくれます。

気温は高いが風もあり魚たちも元気いっぱい。

エサ取りたちに押され気味でどうしたもんかと考えていると

ダンゴエサにウキが素早く消し込みました!

”来たバイ!”

元気よく魚が引きます。思った以上に小型。。。

ですが嬉しい一枚です。

20170729_153204.jpg

さぁこの後は・・・エサ取りに翻弄され仕掛けやツケエ、

マキエ、と変化を付けますが釣り切りませんでした。

食いそうな気配はあるのですがマキエも底をつき

リフレッシュできたので納竿です。

メイタちゃんは刺身にタタキ!

自然に感謝です。

20170729_174123.jpg
2017-07-31(Mon)
 

第四回黒鯛甲子園

20170723_DSC_0073.jpg

7月23日に大村湾で開催された黒鯛甲子園に

出場しました。

行きの車では波多江さん、ゴロちゃん、タカヒロの

4人で現地に向かいました。

開会式では1番を引いた波多江さんが選手宣誓を行い

会場が盛り上がります。チヌ友学園のフレーズが良かった

です(笑)

20170723_31678.jpg

瀬上がりは同じクラブのナベさんです(^^)

暑さ対策に丁寧にパラソルが建てられました♪

20170723_052623.jpg

釣り開始後、すぐにメイタが釣れてきます。

20170723_DSC_0068.jpg

20170723_DSC_0069.jpg

20170723_DSC_0070.jpg

Maxサイズは35cm?といったところで

食いは立っているようです。

20170723_DSC_0071.jpg

ナベさんも同じサイズを次々に釣られています。

20170723_DSC_0072.jpg

時折クロも釣れ潮の流れもあります。

メイタはサイズがどんどん下がるので仕掛けや釣り方を

変えてサイズアップを狙います。

しかし仕掛けが合わないとアタリも拾えません。

四苦八苦しながら終了1時間前にやっと40ぐらいの

チヌが来ました。

粘りましたがこれにて終了・・・・

港に帰り検量です。

20170723_31676.jpg

20170723_DSC_0074.jpg

20170723_DSC_0075.jpg

さすが大村湾!よく釣れています。

そして結果は???

我がクラブメンバーは表彰台に阿部さん、ゴロちゃん

20170723_31673.jpg

入賞(20位まで)に波多江さん、なんとタカヒロまで・・・

20170723_31670.jpg

20170723_31674.jpg

私は?????

21位!ガガーーーン!?

第21回甲子園大会やったらなんかもらえたかな?

しかし抽選会ではパン粉10Kgが当たりました(^^)

クロ釣りでありがたく使わせていただきます。

沢山のチヌ釣り師が集う黒鯛甲子園!なんと70名を

超える大会でした。

大会を運営していただいた銀燐巧さん、大チヌ釣ろう会さん、

参加させていただいて本当にありがとうございました。
2017-07-25(Tue)
 

チーム・零 チヌ釣り大会

20170716_集合写真

2017/7/16にチーム零さんのチヌ釣り大会に参加しました。

今回は直前の参加で一人のんびり(本当はさみしく・・)と

釣り場へ向かいます。

渡船は三平丸さん、現地に着くと知った顔が沢山いてホッとします。

抽選の結果、山中塾の谷川さんと一緒に瀬上がりです。

20170716_071736.jpg

これまたいつもの釣り仲間との竿だしでリラックスして臨みます。

大会ルールは奇抜で、25cm以上の黒鯛(キビレはだめ)を必ず

含むことが条件で、食べれる魚の総重量で競います。

さて魚の活性はありますが竿を曲げるのはクロちゃん!

手のひらから足の裏までコンスタントに食ってきます。

でもでも肝心のチヌちゃんは食ってくれません。

そんな中、良型のアジが食ってきました。

これには目の色を変えて狙ってしまいます。

大きいので35cmを頭に30を2枚追加♪

嫁に小ネギと生姜を買ってきてもらうようにLINEです!!

さてさてチヌちゃんは????

20170716_071730.jpg

谷川ちゃんがメイタを上げますが私には・・・・・

楽しい時間もあっという間で納竿です。

20170716_134703.jpg

港に戻ると、まぁみんな釣っています!

大物賞は52cmだとか!羨ましい~です。

20170716_134814.jpg

しかし豪華な賞品が並んでおり私もお米やら水汲みバケツやらと

沢山お土産をいただきました。

参加者の笑顔が絶えない良い大会でした。

参加させていただきありがとうございました。
2017-07-18(Tue)
 
プロフィール

チームリヴァーレ・栗坊

Author:チームリヴァーレ・栗坊
ようこそいらっしゃいました。
チーム・リヴァーレで釣りの技術向上のため頑張っていますが・・

最近のトラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。