M-1CUP(北九十九島)

20170319_093803.jpg

3/19にM-1CUP(北九十九島)に参加しました。

前回から連荘チヌボウズですのでまずは一枚釣ることが

目標です。

降り立った磯は手前に根が張り出しており先はソコソコ水深が

有りそうです。

20170319_093735.jpg

見かけ以上に沈み?が入っており根が荒いようです。

半誘導仕掛けをベースに魚の当たりを拾っていきます。

ベラ、アラカブ、フグと魚信を捉え、合わせて水深を調整しながら

チヌを狙っていきます。

釣り始めて数時間、ついにウキが消え去ります。

竿に乗った感覚がたまりません!

チヌ特有の引きを味わって40ほどのチヌが釣れました。

前回のリベンジを果たせ嬉しい一枚でした。

さらにしばらくして待望の2枚目!(40ちょい)

ここで場所交代となります。

後半は思ったよりも水深は浅く時折25cm程度のオナガが

食ってきます。

チヌ竿で釣るオナガは面白いですがチヌが釣りたいですね~

このまま時間が過ぎ納竿。検量は1990g/2枚でした。

S__14966789.jpg

もちろんこの釣果では予選落ちでした(残念)

優勝者は5枚揃え、しかも10キロにせまる重量!流石ですね。

さらにリヴァーレから波多江さんが予選突破!おめでとうございます。

食わせる技の多さが結果となるのでしょうねぇ!

見習いながらチヌを釣る技術を積み重ねていきましょう!!
2017-03-23(Thu)
 

チヌ釣りの練習だぁ!

チヌ釣り大会シーズンに入り、練習もかねてゴロちゃん、タカヒロと

小佐々方面に走りました。

矢岳近辺の防波堤2か所にてチヌを狙います。

20170311_130902.jpg

天気は良いが風が吹くとチョイ寒い・・・

ツケエは深く入れると冷たくなって返ってくる。

そんななか何とか一枚・・・

いろいろ教わった仕掛けの入れ方などを練習しながら

当たりを探しますがたまーにアラカブがかかる程度。

20170311_173419.jpg

夕日に照らされた美しい海に癒されながらも

釣れない中、頑張って疲労困憊で納竿しました。

20170311_173425.jpg

来週からの大会は厳しい状況のなかどんな釣りをするか?

しっかり対策を練って挑みたいと思います。
2017-03-13(Mon)
 

山中塾さんチヌ釣り大会

3/5に山中塾さんのチヌ釣り大会に出場しました。

ブログアップ遅れてすみません。ちかっぱ仕事してました。

さて大会ですが、重ちゃんと受験が終わったタカヒロを連れて北九十九島です。

抽選の結果1便の最後尾・・しかも3名の磯でした。

対戦相手もチヌ釣りバリバリのようで頑張らんばです!

20170305_123414.jpg

20170305_123408.jpg

あれやこれや試行錯誤を繰り返しチヌを狙いますが食ってくるのは

フグやアラカブ。

アラカブは良型のものはクーラーへ(^^;)

カラアゲにしてバラバリたべんばです。

さてチヌの当たりは・・・?

厳しい状況の中、坂本さんが50オーバーを頭に2枚パタパタと

釣られました。(なんと優勝されました!)

なんとか自分にも・・・しかし上手く当たりを捉えきれず撃沈でした。

釣られた仕掛け等、話を聞け大変勉強になりました。

まだまだ修行が足りませんねぇ。

一方、港に帰るとタカヒロが検量している・・・・

さてその結果は????5位!!!!

20170305_154943.jpg

やるなぁ!

しかも私のために40cmバッカン取ってくれました。ありがとう(^^)

これからはチヌ釣り大会シーズンですね~

タカヒロにも良い釣りを経験してほしいものです。
2017-03-12(Sun)
 

釣夢会クロ釣り大会

2017/2/12釣夢会さんが主催するクロ釣り大会に参加しました。

20170212_051412.jpg

チーム・リヴァーレからは尾下さん、大喜多君、原中君と一緒に参加です。

くじ引きの結果、釣夢会の会長・沖さんと一緒に瀬上がりです。

20170212_081945.jpg

(野崎島・一つ瀬が見えるところです。)

初めて一緒に竿を出すので楽しみです。

釣り準備をしていると、な、なんと柄杓が入っていない・・・

沖さんに酌を借用・・すみません、助かりました。ありがとうございます(感謝と反省)

釣り開始早々、ツケエに反応がありクロの気配を感じます。

潮がふらふらとあて潮、左と流れますがマキエをきかせると

良い感じにウキが沈んで行き道糸が走りました。

サイズは38、まずまず良いのではないでしょうか?

その後も30オーバーのクロがボチボチ釣れ3匹満検量を揃えました。

20170212_082005.jpg


さてサイズUPも考慮してウキをチェンジ。マキエも効いてきたと

考えて少し上層を漂うように仕掛けを流していきます。

するとウキがシュポッと消え去り重量感タップリの引き!

やり取りも終盤、45cm?ぐらいの尾長が浮いてきたので

タモ入れ!したのですが最後にハリスが・・・

ガチョーン・・・・

引きずらないように・・なんとか気を持ち直して釣り再開。

前半も残すところあと少しで道糸が走るアタリ!

重量感あるアタリに気合を入れてやり取り。

何度となく魚は突っ込みデカイ魚体が!!

これは・・・やったか♪

しかしなんかおかしい・・・白くないかぁ???

上がってきたのは55cmオーバーのイスズミ(持ち帰り後ちゃんと測定)

おしい!しかし嬉しいサイズじゃありませんか(^^)

20170212_094311.jpg


後半戦に入り下げ潮が入るとクロのアタリが遠のきました。

何とか42cmや入れ替えサイズをGetして納竿となりました。

結果は?沖さんがきっちり釣っており撃沈・・・・

負けちゃいましたが一緒に竿だしできて良かったです。

また抽選会では無料乗船券をいただき次回タカヒロの分で

使わせていただこうと思います。

今日は楽しい一日を過ごさせていただき大会に参加させていただいた

釣夢会の皆様に感謝です。

20170212_P2120002.jpg
2017-02-20(Mon)
 

アジにアジを占めました~

20170204_145652.jpg

先週に引き続き2017/2/4に糸島・野北にアジ釣りに出かけました。

先週のアジが美味しかったのでアジを占めてやってきました。

周りではボチボチ釣れているようで一安心。

軽めの仕掛けでウキを沈めて釣りますが・・・・アタリが拾えません(汗)

簡単そうで難しい?試行錯誤して半誘導に行きつきウキが入りました!!

20170204_141556.jpg

一投目から刺身サイズ!ちょー嬉しい限りです。

アジは回遊しているかのごとくパタパタ釣れてはシーン・・の繰り返し。

数匹釣ってはアタリを待ちを繰り返し良いお土産を確保です。

20170204_170727.jpg

家に帰り、受験のタカチャンも捌くのを手伝ってくれました。

春はもう少し!本来ならば二人で釣ってお持ち帰りを増やしたいくらいです(^^)

20170204_192155.jpg

20170204_191945.jpg

さてアジは刺身や朝食用にミリン干です。

水あめを入れてみましたがいつものどす黒い出来栄えよりも

テカリが出て良い感じになりました。

20170205_120618.jpg

後は醤油とミリンの量と漬け込み時間をもっと極めたいところです。

冬もアジは美味しいなぁ♪
2017-02-11(Sat)
 
プロフィール

チームリヴァーレ・栗坊

Author:チームリヴァーレ・栗坊
ようこそいらっしゃいました。
チーム・リヴァーレで釣りの技術向上のため頑張っていますが・・

最近のトラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード